メイン2試合は5R闘い抜き時間切れ引分の好試合!!~3・4『Great Tiger Groupラウェイチャレンジファイト』

3月4日ミャンマーマンダレーで開催された新プロモーション「Great Tiger Group」主催のラウェイチャレンジファイト。メインファイトは古豪のチェリン・アウンvs.ポーケー、タ・ペイニョ vs.スウェイ・シットアウンと日本人選手と対戦経験のある3選手(※スウェイ・シットアウンを除く)同士の対戦となり、メイン2試合は5Rフルに闘い抜く激戦で時間切れ引分に終わった。
3.4GREAT TIGER GROUP
大会の様子は現地TVで生中継で放送された。
place day
設営の終わった会場↑夜の大会時↓
place

■『GREAT TIGER GROUP』ラウェイチャレンジファイト
日時 2016年3月4日 開始18:00
会場 ミャンマーマンダレー・グリーンレストランガーデン
主催 Great Tiger Group
入場券 10,000/ 30,000 Kyats(1チャット=0.092円)

<ラウェイ 3分5R>
△チェリン・アウン(ミャンマー/2006年67㎏ゴールドベルトチャンピオン)-68kg
 時間切れ引分
△ポーケー(ミャンマー/ミャンマー全国トーナメント優勝)-80kg
pok kayl
服を着たままで簡易の計量だったが少なくとも両選手の体重差は10㎏以上はあった。

<ラウェイ 3分5R>
△タ・ペイニョ(ミャンマー/2015ゴールデンベルト63.5㎏王者、ミャンマーMMA ONE CHAMPIONSHIPフェザー級トーナメント優勝)
 時間切れ引分
△スウェイ・シットアウン(ミャンマー/2015ゴールデンベルト67㎏王者、ミャンマーMMA ONE CHAMPIONSHIPライト級トーナメント優勝)
taphay nyo thwei

メイン2試合は5Rフルに闘い抜く好試合。

▼ミャンマーラウェイ詳細独占:電子書籍ジャーナル「週刊ファイト!マット界舞台裏」毎週金曜発売
wf023Chirashi-718週刊ファイト2月25日号内藤左遷?真壁本間WWE年商758億宮原三冠王者ミャンマーラウェイ
wf024Chirashi-718週刊ファイト3月3日号飯伏独立新日社長交代秘策UFC舌戦まなせゆうなラウェイ巌流島アフリカ