ノア8月からのN-1に向け中嶋勝彦が清宮海斗を下し3連覇アピール

■ プロレスリングノア STAR NAVIGATION 2022
日時:7月22日(金)
会場:後楽園ホール 観衆422人(=主催者発表)

【試合結果】
<第8試合メインイベント N1スクランブル 6人タッグマッチ>
拳王 船木誠勝 ○中嶋勝彦
 18分52秒 ヴァーティカル・スパイク ⇒ 片エビ固め
●清宮海斗 小島聡 望月成晃

 7月22日、プロレスリングノア後楽園ホール大会のメインでは、N−1にエントリーされた選手によるスクランブル6人タッグマッチが行われた。前日のスクランブルマッチに出場したメンバーのなかで唯一、連日エントリーされた清宮海斗は小島聡、望月成晃とタッグを結成し金剛トリオの拳王、船木誠勝、中嶋勝彦と対戦。

 この日も抜群の動きを見せたが3連覇を狙う中嶋勝彦のヴァーティカル・スパイクの前に沈み、連日の勝利とはならず。試合後、マイクを持った中嶋勝彦は「おい、清宮海斗。日本武道館で大金星を取ったみたいで・・・その勢いで、俺たちのプロレスを見せるだ? なめるなよ」と清宮をリング下へ投げ飛ばし、リングを後にした。

<第7試合 タッグマッチ>
○田中将斗 HAYATA
 13分32秒 スライディングD ⇒ 片エビ固め
●征矢学 近藤修司

<第6試合 6人タッグマッチ>
○ニンジャ・マック 小峠篤司 アンソニー・グリーン
 12分52秒 胴締めスリーパーホールド
●ダンテ・レオン YO-HEY スタリオン・ロジャース

<第5試合 6人タッグマッチ>
小川良成 進祐哉 ●藤村加偉
 7分47秒 逆エビ固め
NOSAWA論外 Eita ○鈴木鼓太郎

<第4試合 タッグマッチ>
○原田大輔 吉岡世起
 10分47秒 片山ジャーマンスープレックスホールド
●タダスケ 大原はじめ

<第3試合 6人タッグマッチ>
杉浦貴 モハメド・ヨネ ●齋藤彰俊
 9分33秒 サイトースープレックス ⇒ 体固め
○マサ北宮 谷口周平 稲村愛輝

<第2試合 シングルマッチ>
●Hi69
 8分48秒 サムソンクラッチ
○スペル・クレイジー

<第1試合 シングルマッチ>
○稲葉大樹
 7分49秒 逆エビ固め
●岡田欣也