焼豚一丁あがり?死なばもろとも?9・12地獄のデスマッチ勝敗の行方は如何に


 全国各地で花火大会が中止となった反動か?
 ここでならでっかい打ち上げ花火が見れるよと、口コミで噂が広まったか。
 自粛自粛で沈みがちなイベント業界にあってFMW-Eの電流爆破マッチだけは、破竹の快進撃を見せている。

 遂に小林がこんがり焼豚の躯晒し遺恨凄惨となるのか。
 あるいは決着つかず火に油、夏の夜の一幕では終わらぬエンドレスゲーム、地獄へ道連れとなるか。
 こののち邪道大仁田はポーゴ憑依のシャドーWXと同業二人電流爆破で全国を煉獄浄化爆破行脚と相成り果てるか。
 いずれにしても9・12は、プロレスファンならずともコロナの憂さと厄落としに足を運びたくなる注目に値する試合がずらりと並ぶ。

 今回大仁田は、会場に巨大な扇風機を設置すると発表した。一番の目的は、換気のためではない。
「前回地雷爆破の煙でリング上が見えないとありましたが大型扇風機を用意、煙を会場から出す準備します。」

 年が明けて、首都圏での集客に若干の陰りが見えたとしてもまだまだ打つ手はあるだろう。
 地方巡業だ。
 しぶといのはコロナが専売特許ではない。電流爆破の特許を手堅く取った大仁田厚も、プロレス界では大概死なないことで知られている。

■ FMWE第3戦「バトル・ロワイヤル」
日時:2021年9月12日(日)12:00開場・13:00試合開始
会場:横浜・鶴見青果市場(神奈川県横浜市鶴見区駒岡2丁目14−2)

<第1試合 6メンタッグマッチ>
佐野直 櫻井匠 谷口裕一
 vs.
モンスターレザー Mr.アトミック 瓦井寿也

<保坂秀樹追悼セレモニー>

<第2試合 保坂秀樹追悼試合>
大仁田厚 マンモス佐々木 江野澤
 vs.
雷神矢口 HASEGAWA パンディータ

<第3試合 女子電流爆破プリンセス・トーナメント1回戦第1試合>
ミス・モンゴル vs. 杏ちゃむ

<第4試合:女子電流爆破プリンセス・トーナメント1回戦第2試合>
藤田あかね vs. テクラ
※アイスリボン公式より「藤田あかねが、新型コロナの濃厚接触者の疑いがあり(現在保健所からの指導待ち)PCR検査の結果は陰性、体調に異常はありませんが、念の為に9月11日アイスリボン、9月12日FMWE参戦を見合わせる事になりました。」
 これを受け藤田あかね欠場により、テクラの不戦勝とする。

<第5試合  デンジャラス鬼棒電流爆破ミックスドタッグマッチ>
X 鈴季すず vs. アブドーラ小林 世羅りさ

<第6試合 地獄のデスマッチⅢ>
大仁田厚 vs. ミスター・ポーゴ