クリス・サイボーグが王座防衛!Bellator 249


(C)Bellator

 10月14日(現地時間)にコネチカット州アンカスビルで『Bellator 249: Cyborg vs. Blencowe』が開催された。
 BELLATOR(ベラトール)は、アメリカを本拠地として2009年に設立された、総合格闘技団体。本国アメリカでは「スパイクTV」で放送され、設立わずか7年で世界第2位の団体に上り詰めた。ド派手な演出やファンの心を鷲掴みにするマッチメイクは、スポーツライクな路線を突き進む他のプロモーションとは一線を画している。
 今大会のメインは女子王座戦で、人気者の王者クリス・サイボーグがアーリーン・ブレンコウの挑戦を受けた。女子で敵なし状態になっているサイボーグが下馬評でも圧倒的に有利。そして試合も下馬評そのままに打撃で追い詰めて、テイクダウンを奪って最後はサイボーグがチョークで一本勝ち。サイボーグが見事に王座防衛を果たした。

■ Bellator 249: Cyborg vs. Blencowe
日時:2020年10月14日(現地時間)
会場:アメリカ合衆国コネチカット州アンカスビル

<女子フェザー級王座タイトルマッチ>
○クリス・サイボーグ(ブラジル/王者)
 2R 2分36秒 リアネイキドチョーク
●アーリーン・ブレンコウ(豪州)

<139ポンド契約>
○レアンドロ・イーゴ(ブラジル)
 2R 2分32秒 リアネイキドチョーク
●リッキー・バンデハス(米国)

<ヘビー級>
○スティーブ・モウリー(米国)
 1R 4分22秒 TKO
●ショーン・ティード(米国)

<ライト級>
-サヤッド・アワッド(米国)
 1R1分24秒 ノーコンテスト
-マンデル・ネーロ(カナダ)

<ウェルター級>
○アビブ・ゴザリ(イスラエル)
 1R 3分22秒 キムラ・アームロック
●ローガン・ニール(米国)