おっこんdeプロレス~第35戦~杏ちゃむが大谷から3カウントを奪った!

■おっこんdeプロレス~第35戦~
日時:6月13日(木)
会場:水道橋・広島お好み焼き おっこん
観衆:23人

◆オープニング
大会開始前に選手・お客様全員で三沢光晴選手に1分間の黙祷を捧げた。
その後、竹田光珠選手が前説を行った。

<タッグマッチ 20分1本勝負>
ライディーン鋼、大谷譲二 vs. SAKI、杏ちゃむ
○鋼(6分24秒 杏ちゃむのラ・マヒストラルを潰して⇒エビ固め)ちゃむ●

◆インフォメーション
下記2大会の参戦選手が発表された。
・第36戦(7/9(火))
 ライディーン鋼、SAKI、大谷譲二、ヤス・ウラノ、春日萌花、大谷譲二、杏ちゃむ
・第37戦(7/11(木))
 ライディーン鋼、大谷譲二、田中稔、杉浦透、三富政行、大谷譲二、佐山駿介

<肉体美対決 シングルマッチ 20分1本勝負>
原学 vs. 竹田光珠
○原(7分36秒 PK⇒片エビ固め)光珠●

手四つが筋トレになり、足を取っても筋トレになるという筋肉王vs筋肉王子の闘いは、試合を優位に進めた原が渾身のPKで光珠から勝利を奪った。

そこへ杏ちゃむがリング上へ。
「わたしぃ、今日初参戦なんですよぉ。もう1試合したいじゃないですかぁ!」とアピール。
アンパイア荒田レフェリーが「初参戦なのに厚かましいな」と言うのもお構いなしに、なし崩し的に6人タッグマッチが行われた。

<男vs女! 6人タッグマッチ 時間無制限1本勝負>
原学、竹田光珠、大谷譲二 vs. ライディーン鋼、SAKI、杏ちゃむ
●大谷(6分32秒 横入り式エビ固め)杏ちゃむ○

グラビアポーズを男性陣に要求する杏ちゃむ。
「俺はそういうのはやらないんだ!」言いながらも、まんざらでもない感じでポーズを決める原。
体力的に勝る男性陣が杏ちゃむを捕らえたが、原が大谷にまさかの誤爆。
一瞬のスキを突き丸め込んだ杏ちゃむが大谷から3カウントを奪った。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]総選挙ビジネスの終焉とプロレスの数式:6・16アクトレスガール安納vs.本間

[ファイトクラブ]総選挙ビジネスの終焉とプロレスの数式:6・16アクトレスガール安納vs.本間

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’19年06月27日号新日苦境 AEW完売 事故防止 必殺技 木原文人 ベラトール ラウェイ