戦没者記念日RAWドルフ・ジグラー暴れガチ演説!サミ・ゼイン電気椅子トーク!

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 戦没者記念日のRAW生中継。退役軍人たちが語るところからというのはまぁ例年のことだが、カンザスだというのにオーエン・ハート追悼はないのか、というのはともかく、ドルフ・ジグラーのシュート演説が面白かったのでまぁいいかと。

 2時間の冒頭は、でっかいラジカセを持ち歩くラッパーキャラよろしく、マネー・イン・ザ・バンクのブリーフケースをスピーカー付きブームボックス仕様に変えたブロック・レスナーが、事前にWWEから回ってきたニューズレター予告だと、「今宵、レスナーがキャッシュインする相手を選ぶ」という煽りだったのに、結局うやむやにするという・・・。WWEが約束しながら、そうならないというのはもう毎週恒例なんでイチイチ文句もクソもないのだが、ファンの信用を失うというマイナス面をわかっているのだろうか。


 ベッキー・リンチはニッキー・クロスとアイリッシュ&スコッチ編成でオーストラリアのアイコニックスと対戦。チケット買って会場来るお客さんのお目当てなんだから、これでいいのだ。


 絵的に面白かったのはしゃべれるサミ・ゼインが電気椅子に座ってのトーク・コーナー新設だろうか。番組のトリはセス・ロリンズとサミ・ゼインのシングル戦だった。

■ WWE RAW
日時:5月27日(現地時間)
会場:ミズーリ州カンザスシティ スプリント・センター

◆「スーパー・ショーダウンは俺の大会になる!」ジグラーが王者キングストンを襲撃

 ドルフ・ジグラーがPPV「スーパー・ショーダウン」で対戦するコフィ・キングストンを襲撃した。番組オープニングで2人の王者キングストンとセス・ロリンズが“Mr. MITB”ブロック・レスナーと対峙するも、レスナーがキャッシュイン(権利行使)を発表せずに退散すると、そこへ突如、背後からジグラーが現れて因縁のキングストンを襲撃。ジグラーはジグザグを炸裂させてキングストンを沈めると、救援に現れたエグゼビア・ウッズとも場外乱闘となるも、パイプ椅子攻撃で返り討ちにした。ジグラーは「お前は俺とのWWE王座防衛戦があることを忘れるなよ! スーパー・ショーダウンは俺の大会になるんだからな」と勝利宣言してキングストンを挑発した。

 キングストン対ジグラーのWWE王座戦が行なわれるPPV「スーパー・ショーダウン」は日本時間6月8日にWWEネットワークでライブ配信される。

◆シェインと“アノアイ家”のレインズが激しく対立

 権力一家“マクマホン家”のシェイン・マクマホンがPPV「スーパー・ショーダウン」で対戦するローマン・レインズの従兄弟ランス・アノアイと対戦した。試合前にマッキンタイアが引きずり出したアノアイに暴行を加えると、シェインが弱ったアノアイを一方的に攻撃。三角締めでタップ勝ちしたシェインが試合後もアノアイを痛めつけていると、これに怒ったレインズが救援に登場。レインズはマッキンタイアとシェインにスーパーマンパンチを炸裂させると、シェイン&マッキンタイアはたまらずバックステージへ逃げ出した。

 サウジアラビア遠征はレインズ対シェインの遺恨戦も行なわれる。

◆しかし、シェイン試合中に観客から”AEW”コールが起きてしまう

◆“Mr. MITB”レスナーは王者2人を挑発もノーキャッシュイン!

 “Mr. MITB”ブロック・レスナーがオープニングで王者2人と対峙もキャッシュイン(権利行使)せずに退散した。先週、代理人のポール・ヘイマンがキャッシュイン相手発表を予告している中でWWE王者コフィ・キングストンとユニバーサル王者セス・ロリンズが登場すると、レスナーを呼び出した。スピーカー仕様にカスタムしたMITBブリーフケースに“ブロック・パーティ”のTシャツを着たレスナーはリズムに乗って下手なダンスのステップでリングに現れると、王者2人をからかうように挑発。するとレスナーにうんざりしたロリンズはリングを降りて帰ってしまう。するとヘイマンは「キャッシュインを発表しようと思っていたが、ロリンズが帰ってしまった。責めるならロリンズだぞ」とキャッシュインを要求するキングストンを置いて2人も退散してしまう。
 その後、番組中盤で再びレスナー&ヘイマンがロリンズと対峙すると、ロリンズは「お前は臆病者だ!俺にキャッシュインしろ!」と挑発。これにレスナーが怒ってヘイマンがキャッシュインすべく契約書を読み始めると、レスナーはいきなりヘイマンに対して「一年もあるのか?」と怒りだした。権利行使期間を初めて認識したレスナーは「1年もあるのに今決めろって?くたばれ!」とロリンズにも悪態をついて嘲笑いながらリングを後にした。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼青木篤志バイク事故死-NXTテイクオーバーWWE不服-BOSJ.26頂点

[ファイトクラブ]青木篤志バイク事故死-NXTテイクオーバーWWE不服-BOSJ.26頂点

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’19年06月13日号BOSJオスプレイ鷹木 NXTテイクオーバー W1才木 RIZIN神戸 青木篤志