1・27プロ修斗後楽園ホール大会全カード決定! 今年は女子修斗が熱い“復活のエリート”vs.“狂犬”!!

 空前のジョシカクブームと呼ばれる昨今、修斗でも2004年から女子公式戦が実施されており、一時は女子選手のみの大会『G-SHOOTO』も開催。現在も修斗における女子の試合は進化を遂げながら受け継がれている。
 全日本アマチュア修斗選手権では毎年トーナメントが組まれ、全国各地で開催される公式戦でもマッチメイクされており、1・27後楽園大会でも”女版大和魂”セラvs.チェルシーの女子重量級の試合と、“復活のエリート”杉本 恵vs.“狂犬”木越めぐみ戦がマッチメークされた。

 レスリングで日本トップクラスの戦績をおさめ、将来が嘱望された逸材だった杉本恵が(AACC)がいよいよMMAに転向。結婚、出産と人生の大きな転機を迎え、夫であり所属ジムの阿部裕幸代表の支えもあり、約6年振りに復帰することが決定、修斗プロ化30周年ツアーの開幕戦から歓迎すべきニュースとなった。
 6年間のブランクが果たして杉本にどのような変化をもたらしたのか。身近に格闘技を感じていたとは言え、日進月歩のMMA界に於いてブランク程、影響を与えるものはない。母となった杉本が選んだファイターとしての道は険しいものになる事が予想されるが、
「されど母は強し! 」
となるように、日本のママさんファイターに勇気を与える挑戦に拍手を送りたいところ。

杉本恵

(すぎもと・めぐみ)
[所属]AACC
[出身]山形県
[身長]160cm
[生年月日]1990年6月23日(27歳)
[格闘技歴]レスリング12年
[アマチュア戦]1W1L
レスリング全日本選手権3位・インカレ準優勝

 一方、その杉本の対戦相手は大きな話題を呼んだAbemaTV『格闘代理戦争3rdシーズン』にエントリーした木越めぐみ(SHOOTO GYM K’zFACTORY)。そのルックス、パーソナルな一面から名付けられたニックネームは「狂犬」。ギャルとしての一面を持つなどキャラクター先行型ではあるが、アマチュア修斗や柔術の大会にも精力的に出場し、見た目とは裏腹に格闘技と真摯に向き合う真面目な一面ものぞかせる。
 注目されればされる程、力を発揮するタイプなだけに、聖地・後楽園ホールでの試合となれば見えない力が更に加わる事も予想され、”狂犬”木越が『格闘代理戦争』で得た経験を活かす時が来た! となる可能性も大。
 今回のトライアウトマッチで生き残るのは”母となったレスリングエリート”杉本か?”狂犬”木越か?プロ化30周年を飾る開幕戦の最後の最後で注目のマッチアップが実現する!

木越めぐみ

(きごし・めぐみ)
[所属]SHOOTOGYM K’zFACTORY
[出身]東京都
[身長]148cm
[生年月日]1994年3月23日(24歳)
[格闘技歴]柔術
[アマチュア戦]5L

<トライアウトルール 女子50kg契約 3分2R>
杉本 恵(AACC)
 vs.
木越めぐみ(SHOOTO GYM K’zFACTORY)

 また、後楽園大会恒例のキッズ修斗もマッチメーク。毎回プロ顔負けの試合が展開されるキッズ修斗公式戦、かつてこの公開試合を経験した内田タケル(パラエストラ松戸)が昨年末に高校生ながらプロデビューを果たす等、少しずつ実を結び始めている。
 修斗プロ化30周年記念イヤー開幕戦となる今大会では、中池武寛くん(パラエストラ小岩)、中山陽心くん(心技館)の一戦が決定。小学5年生ながら格闘技経験抱負な2人の打投極の回転に注目。
 日本MMAの未来へと繋がるキッズシューター達のファイトに大きなご声援を贈りたい。
 この試合は今大会オープニングファイトとして開場中17:35より開始となるので、早めの来場を推奨したい。
 全カード試合順は後日発表となる。

<キッズ修斗 44kg契約 3分1R>
中池武寛(パラエストラ小岩)
 vs.
中山陽心(心技館)

中池武寛

なかいけ・たけひろ
[所属]パラエストラ小岩
[身長]146cm
[生年月日]2007年4月23日(11歳)
[スポーツ歴]水泳2年
[格闘技歴]4年
[戦歴]MMA 4戦、柔術20戦
[得意科目]理科
[好きな食べ物]ぶりのあら煮
[憧れの選手]三沢光晴
[将来の夢]プロレスラー
[試合に向けて一言]練習の成果を出して試合を楽しみたいです。

中山陽心

なかやま・はると
[所属]心技舘
[身長]156cm
[生年月日]2007年2月13日(11歳)
[スポーツ歴]空手
[格闘技歴]5年
[戦歴]ジュニアMMA試合20戦以上
[得意科目]図工、算数
[好きな食べ物]寿司
[憧れの選手]遠藤雄介先生
[将来の夢]建築士
[試合に向けて一言]頑張ります

■ プロ修斗 SHOOTO 30th ANNIVERSARY TOUR 開幕戦
日時:1月27日(日) 開場17:30 開始18:00 ※開場中にオープニングファイトを実施予定
会場:東京水道橋・後楽園ホール

<環太平洋バンタム級チャンピオンシップ 5分3R>
[王者]祖根寿麻(ZOOMER)
 vs.
[挑戦者]岡田遼(同級5位/パラエストラ千葉)
※初防衛戦

<フライ級 5分3R>
前田吉朗(同級世界2位/パンクラス大阪稲垣組)
 vs.
清水清隆(同級世界4位/TRIBE TOKYO M.M.A.)

<フェザー級 5分3R>
斎藤裕(同級世界王者/日本/パラエストラ小岩)
 vs.
マーカス・ヘルド(同級ドイツ王者/ドイツ/GEERMAN TOP TEAM)

<フェザー級 5分3R>
山本健斗デリカット(同級世界3位/総合格闘技道場コブラ会)
 vs.
阪本洋平(T-BLOOD)※GRACHANフェザー級チャンピオン

<ライト級 5分3R>
川名雄生(同級環太平洋王者/Y&K MMA ACADEMY)
 vs.
岡野裕城(同級世界9位/マッハ道場)

<バンタム級 5分3R>
魚井フルスイング(同級世界5位/和術慧舟會HEARTS)
 vs.
藤井 伸樹(ALLIANCE)

<ストロー級 5分3R>
黒澤亮平(パラエストラ松戸)※元世界ストロー級王者
 vs.
児玉勇也(とらの子レスリングクラブ/トイカツ道場)

<フェザー級 5分3R>
仲山貴志(同級世界7位/総合格闘技津田沼道場)
 vs.
青井人(同級世界8位/BLOWS)

<バンタム級 5分3R>
金物屋の秀(SHOOTO GYM K’zFACTORY)
 vs.
齋藤翼(総合格闘技津田沼道場・FIGHT FARM)

<ストロー級 5分2R>
牧ヶ谷篤(和術慧舟會群馬支部)
 vs.
田上こゆる(BLOWS)※2018年全日本アマ修斗選手権ストロー級優勝

<女子バンタム級 5分2R>
セラ(ニュージーランド/PUREBRED)
 vs.
チェルシー(アメリカ/リバーサルジム立川ALPHA)

[特別協賛]株式会社ドン・キホーテ
[主催]株式会社サステイン
[チケット料金]SS 8,000円/S 6,000円/A 5,000円
※VIP、RSは完売。
※全席指定、全て税込み価格。
※当日は500円増し。
※小学生以上はチケットが必要。
[チケット取扱所]
チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:594-730] http://t.pia.jp/
フィットネスショップ水道橋 03-3265-4646
後楽園ホール 03-5800-9999
チケット&トラベルT-1 03-5275-2778 http://www.t-1.jp/tk/
書泉グランデ 03-3295-0017
修斗GYM東京 03-3788-3042
[問い合せ]株式会社 サステイン 03-3788-3042

◎2019年サステイン主催プロフェッショナル修斗公式戦スケジュール
1月27日(日)東京・後楽園ホール(主催:サステイン)
3月24日(日)東京・ニューピアホール(主催:サステイン)
5月6日(月・祝)東京・後楽園ホール(主催:サステイン)
6月8日(土)東京・新宿FACE(主催:サステイン)
6月 大阪・エディオンアリーナ大阪・第2競技場(主催:サステイン)※日程未定
7月15日(月・祝)東京・後楽園ホール(主催:サステイン)
9月22日(日)東京・後楽園ホール(主催:サステイン)
10月20日(日)東京・新宿FACE(主催:サステイン)
11月24日(日)東京・後楽園ホール(主催:サステイン)
12月22日(日) 東京・新宿FACE(主催:サステイン)
※現在までに決定している日程。予告無く変更、追加になる可能性あり。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼MMA年末年始RIZINさいたま24時間-ONE-修斗パンクラス身売り続報

[ファイトクラブ]MMA年末年始RIZINさいたま24時間-ONE-修斗パンクラス身売り続報

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’19年01月17日号年末年始総括 RIZIN 新日 AEW 猪木&ボック 馬場&女帝 W1 新日キック