WRESTLE-1プロレスLOVEに暗雲! イケメン二郎緊急搬送!!

 WRESTLE-1年間最大のビッグマッチである横浜文体大会『2018プロレスLOVE in YOKOHAMA』が終了した。滝の様に降った雨を物ともせず、まずまずの入りとなった会場だったが、第5試合、人気ナンバーワンの黒潮“イケメン”二郎が緊急搬送される非常事態が勃発した。
 入場時に中々リングインしないお馴染みの焦らし技で館内を大いに涌かせ、絶好調だったイケメン二郎。
  
 客席に雪崩れ込み、2階によじ登ってのムーンサルトプレスを放つなど、大活躍だったが、どこかで痛めた片足を引きずりだす。それでも試合を続けたイケメン二郎だったが、キャプテン対決の構図になったところでCIMAの放った低空ドロップキックで膝を痛め、立つのが困難な状態に。すかさず膝を固められると堪らずギブアップとなった。


 CIMAにマイクで嬲られ放題となったイケメンだったが、言い返す事もできず担架で非常口に運ばれる。
 激痛の筈だが呻くどころか
「すみません」
と詫びるイケメン二郎に、河野が
「まぁ、しゃーない」
と慰めるうち、要請で駆け付けた救急隊員によってストレッチャーに乗せられ、救急車で搬送となった。
「骨折か靱帯が切れたか」
 という声があがる程の重症のようで、特に十字靱帯はかつて長期欠場となった古傷だけに心配される。

 一方、興行面でも、9・27大阪ではNOAHの丸藤正道とイケメン二郎との一騎打ちを看板に据えており、カード変更は避けられそうにない。プロレス総選挙でも上位に食い込み、団体の顔となりつつあるイケメン二郎なだけに、長期欠場となるとカズ・ハヤシ体制で反転攻勢を仕掛けるWRESTLE-1にとって非常な痛手となる。
 先ずは早期の復帰を祈るのみである。

■ WRESTLE-1 2018プロレスLOVE in YOKOHAMA
日時:9月2日(日) 開始15:00
会場:神奈川・横浜文化体育館大会 

<メインイベント WRESTLE-1チャンピオンシップ60分1本勝負>
[王者]
●征矢学
 30分3秒 アンクルロック⇒レフェリーストップ
〇芦野祥太郎
[挑戦者]
※第12代王者・征矢学、2度目の防衛戦に失敗。芦野が新王者になる

 至宝の奪還を果たした芦野は「W-1を引っ張るのはイケメンでもねえ、社長でもねえ、オレだ!」と怪気炎。ビールのロング缶を破裂させると頭から被り、勝利の美酒に酔った。

<第8試合 WRESTLE-1タッグチャンピオンシップ60分1本勝負>
[王者組]
近藤修司 〇土肥孝司
 19分39秒 垂直落下式ブレーンバスター⇒片エビ固め
T-Hawk(#STRONGHEARTS) ●エル・リンダマン(#STRONGHEARTS)
[挑戦者組]
※第16代王者組、初防衛に成功

<第7試合 WRESTLE-1クルーザーディビジョンチャンピオンシップ60分1本勝負>
[王者]
〇児玉裕輔
 18分6秒 マッドスプラッシュ⇒片エビ固め
●吉岡世起
[挑戦者]
※第12代王者、2度目の防衛に成功

<第6試合 シングルマッチ30分1本勝負>
〇木村花
 11分2秒 変形みちのくドライバー⇒片エビ固め
●朱崇花(WAVE)


休憩前に登場した武藤は、レギュラー出演中の地元TVK(テレビ神奈川)の『猫のひたいほどワイド』の出演者とLOVEポーズを披露。また、大会の模様が後日ダイジェストで放送されることが告知された。

<第5試合 『WRESTLE-1 vs #STRONGHEARTS』対抗戦4vs.4キャプテンフォールイリミネションマッチ 時間無制限1本勝負>
●黒潮“イケメン”二郎 稲葉大樹 頓所隼 立花誠吾
 17分41秒 レッグロック
〇CIMA(#STRONGHEARTS) ジンジャー(#STRONGHEARTS) ビッグマネー・クランチ(#STRONGHEARTS) ビッグマネー・プラス(#STRONGHEARTS)
※通常のプロレスルールにより脱落。キャプテンが負けとなったチームが敗北となる

<第4試合 UWA世界6人タッグ選手権試合60分1本勝負>
[王者組]
NOSAWA論外 〇MAZADA FUJITA
 垂直落下式正田落とし⇒片エビ固め
アンディ・ウー ●アレハンドロ エル・イホ・デル・パンテーラ
[挑戦者組]
※第62代王者組が2度目の防衛に成功

<第3試合 タッグマッチ30分1本勝負>
河野真幸 〇納谷幸男(リアルジャパンプロレス)
 8分32秒 ランニングニーアタック⇒片エビ固め
伊藤貴則 ●佐藤嗣崇

WRESTLE-1初参戦の納谷は、河野とのスカイツリーコンビで、広い会場に見合ったド迫力ファイトを展開。

<第2試合 タッグマッチ30分1本勝負>
タナカ岩石 〇ペガソ・イルミナル vs.
 8分16秒 ファイヤーバードスプラッシュ⇒片エビ固め
羆嵐 ●新井健一郎

<第1試合 本田竜輝デビュー戦 タッグマッチ30分1本勝負>
一 ●本田竜輝
 9分5秒 フェイスロック
〇土方隆司 三富政行