« 12・22『DEEP HALEO IMPACT 〜三崎和雄引退セレモニー〜』+12・8『DEEP CAGE IMPACT 2012 in TOKYO』 | メイン | 『サバイバーシリーズ2012』パブリックビューイング決定 12・7TOHOシネマズ六本木ヒルズ »

快挙!WWE レッスルマニア29チケット発売初日売上新記録達成

110418Rock.jpg
(c) 2012 WWE, Inc. All Rights Reserved
ロック様の人気は凄まじい

 2013年4月7日、アメリカニュージャージー州イーストラザフォード、メットライフ・スタジアムで開催予定のプロレス界年間最大の祭典『レッスルマニア29』のチケットの発売が開始されたが、初日の売り上げが52,029枚と新記録となった。

 それまでの初日売り上げ記録は、『レッスルマニア18』(2002年3月17日にカナダオンタリオ州トロント、スカイドームで開催。ハルク・ホーガンvs.ザ・ロックの新旧アイコン対決が組まれて大きな話題になった)で51,620枚であり、今回は新記録樹立、1000万ドル以上の収益が見込まれる。

 『レッスルマニア29』のカードはまだ決まっていないが、ザ・ロックがWWE王者として防衛戦を行う、ジ・アンダーテイカーの復帰戦が行われるなどの噂が流れており、豪華な祭典になりそうだ。

マット界舞台裏11月22日号中邑桜庭IGF師走リアルジャパン北千住別冊Pancraseあばれ祭

WWE情報をオフィシャルサイトでチェックしよう!
WWE 日本オフィシャルサイト
WWE - J SPORTS オフィシャルサイト

WWEは国内最大のスポーツ専門TV局J SPORTSにて放送中!
※ 放送に関する情報はJ SPORTSホームページ
またはJ SPORTSカスタマーセンター(03-5500-3488 10:00〜18:00)まで

miruhonnet092-460.jpg
別冊ミルホンネットWWE&TNA'12ルチャ特集シェーマス ADR Dブライアン両国YES!REINA
▼両国連戦に客集うWWEの底力DブライアンYES!王者シェーマス熟練
 by タダシ☆タナカ
ただの試合レポートでは終わらない!興行的な観点からの深い記事も好評です。

アントニオ猪木がWWE殿堂入りした時の貴重なレポート
mhn43-460.jpg
別冊ミルホンネット アメプロの底力 HBK壮絶なる最期 ハート家の清算
藤井敏之特派員を現地アリゾナに派遣。普通にネット検索で知ることのできる大会の模様だけでなく、アントニオ猪木の殿堂入りと大物レジェンドたちの交友録という貴重な特典がこの別冊ミルホンネットには詳細されている。

何故、アメリカでプロレスが市民権を得ているのか?その疑問に答えます
タダシ☆タナカ+シュ-ト活字委員会 アメ・プロの逆襲 格闘技の席巻 喪失の十年『マット界の黙示録』
■閃光烈火…プロレス市民権の確立
マット界の90年代とは、まさに20世紀の生誕とともに産声をあげたプロレス芸術がビジネスとして完成をみた十年区切りと言える。どこかいかがわしい「アンダーワールド」のイメージがつきまとっていたプロレス興行であったが、WWFがウォール街から総資産でビリオン・ダラー企業(1200億円)だと正式に認定された株式公開の意義は何度強調しても足りない。プロレス団体がエンタテインメント産業として、事実上の市民権を得たことの証左となった。


About

2012年11月14日 01:44に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「12・22『DEEP HALEO IMPACT 〜三崎和雄引退セレモニー〜』+12・8『DEEP CAGE IMPACT 2012 in TOKYO』」です。

次の投稿は「『サバイバーシリーズ2012』パブリックビューイング決定 12・7TOHOシネマズ六本木ヒルズ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。