« "暴走"堀田祐美子がセウシスと場外大乱闘 コマンダンテ&アントーニオ本多組が趙雲子龍&チェリー組を翻弄 10・2REINA | メイン | 佐藤豪則執念防衛 大石幸史逃げ切り 近藤有己復活 滝田J太郎逆転 10・2パンクラス »

10・2WBCムエタイ神村エリカ完封 ジョムトーンを迎撃したK-1王者大和哲也無念の判定負け

111002wbc.jpg

 10月2日、後楽園ホールで『WBCムエタイ・ジャパン第2回大会 The Path to the World Champion』が開催された。

 メインではWBCムエタイ日本王者としてジョムトーンを迎撃した大和哲也、しかし、ジョムトーンの前蹴りとミドルにいなされ、得意のパンチの距離に入ることできなかった。結局最後まで攻撃の糸口をつかむことはできず、判定負けを喫した。

 11月にシュートボクシングのアイドルRENAとの決戦を控えた神村エリカが、今回4本目のベルト獲得(本大会から3冠王に、1本目は返上済み)を目指す王座決定戦。序盤にメラーは首相撲の強さを見せつけ、接戦も予想されたが神村は一瞬のチャンスを逃さず。
 得意の左フックでぐらつかせると一気にパンチラッシュでダウンを奪い、最後は左フックでのKO勝利。女子の試合としては規格外の破壊力を持つ神村から今後も目が離せない。

 今年23歳となる若手の実力者、羅紗陀は現在もトップ戦線で戦う38歳、大ベテランの増田博正と防衛戦を行った。
 増田の国内トップレベルのテクニックと試合運びに呑まれかかるも、4Rにダウンを奪取。最後まで両者の意地がぶつかり合う若手vs.ベテラン対決は羅紗陀に軍配が上がった。

■ WBCムエタイ・ジャパン第2回大会 The Path to the World Champion
日時: 2011年10月02日(日) 11:00〜
会場: 後楽園ホール

<メインイベント WBCムエタイ・スーパーファイト>
○ジョムトーン・チューワッタナ(タイ/ラジャダムナン&WBCムエタイ世界スーパーフェザー級王者)
 判定3-0 ※三者50-47
●大和哲也(大和ジム/WMCインターコンチネンタル・ライト級王者、K-1 MAX 63kg 2010日本王者)

<メインイベント WBCムエタイ女子インターナショナル・ライトフライ級王座決定戦>
●デニス・メラー(イギリス/元WBCムエタイ女子インターナショナル・ミニフライ級王者)
 1R 1分49秒 左フックKO
○神村エリカ(TARGET/WPMF&WMC世界女子ミニフライ級王者、Girls S-cup2011トーナメント優勝)

<セミファイナル WBCムエタイ日本ライト級タイトルマッチ>
○羅紗陀(キングジム/王者・世界13位)
 判定 3-0 ※4Rに増田に1ダウンあり(小林:48-47、桜井:49-47、山根:49-46)
●増田博正(スクランブル渋谷/挑戦者、世界14位、元全日本ライト級王者)

<WBCムエタイ日本フライ級タイトルマッチ>
●大槻直輝(OGUNI GYM/王者)
 判定3-0(山根:46-49、多賀谷:50-47、桜井:50-47)
○加藤竜二(橋本道場/挑戦者、MA日本&WPMF日本フライ級王者)

<WBCムエタイ日本スーパーライト級タイトルマッチ>
○高橋誠治(東京町田金子ジム/王者)
 判定2-0(小川:50-47、加賀谷:48-48、山根:50-47)
●菅原勇介(TARGET/挑戦者、J-NETWORKスーパーライト級王者)

<WBCムエタイ日本バンタム級王座決定戦>
○闘魔(新宿レフティージム/WPMF日本&M-1スーパーフライ級王者)
 判定 3-0 ※50-46、50-46、50-47
●幸二郎(OGUNI GYM/NJKFバンタム級2位)

<WBCムエタイ日本スーパーバンタム級王座決定戦>
●新人(E.S.G/NJKFスーパーバンタム級1位)
 3R 2分40秒 左フックKO
○日下部竜也(OISHI GYM/シュートボクシング日本スーパーバンタム級王者)

<WBCムエタイ日本ライト級次期挑戦者決定戦>
○宮越慶二郎(拳粋会/NJKFライト級王者)
 判定 2-1(山根:49-48、小林:48-49、桜井:50-47)
●黒田アキヒロ(フォルティス渋谷/J-NETWORKライト級王者)

週刊マット界舞台裏'11年10月13日号新日ドーム危機 4大会網羅特大号に完全版が収録されました。ぜひお楽しみ下さい。       

週刊マット界舞台裏'09年12月10日号〜大野崇が有終の美、赤十字竜は木村天鮮に勝利で年間無敗 11・28NJKF
別冊ミルホンネット 五味、宇野惨敗UFN21+3.28NJKF ClubDEEP
別冊ミルホンネット 格闘百花繚乱 ASTRA パンクラス SRC K-1MAX5・9NJKF
別冊ミルホンネット 格闘百花繚乱7.3DEEP48 7.4パンクラス修斗SRC ASIA
週刊マット界舞台裏'10年10月07日号+別冊IGF SMASH WBCムエタイ9・26The Path to the World Champion
週刊マット界舞台裏'11年5月26日号 5・14『ThaiFight フランスカンヌ大会』
別冊ミルホンネット仁義なき闘い IT'S SHOWTIME K-1 修斗 DREAM開幕 郷野ムエタイ優勝
週刊マット界舞台裏6月23日号K-1後続SHOWTIME日本タイファイト
別冊ミルホンネット灼熱の格闘技DREAM NJKF修斗パンクラス日本復権の狼煙と狼狽事情
miruhonnet072-460.jpg
別冊ミルホンネット 2011ミャンマー・ラウェイ"殴り愛"神村エリカRENAのGirlsS-Cup満開

About

2011年10月03日 01:33に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「"暴走"堀田祐美子がセウシスと場外大乱闘 コマンダンテ&アントーニオ本多組が趙雲子龍&チェリー組を翻弄 10・2REINA」です。

次の投稿は「佐藤豪則執念防衛 大石幸史逃げ切り 近藤有己復活 滝田J太郎逆転 10・2パンクラス」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。