« がんばれ砂辺光久! パンクラス6・29沖縄大会追加カード発表 | メイン | 美城丈二の“80’S・プロレス黄金狂時代Act【藤波辰爾という名の“羨望”】 »

「真剣勝負の夜」二見モニカ総統が6・24山本喧一と再びトークライブ

 T−1二見塾の前回トークライブ(5月22日)が、裏話の連続で参加者を大いに満足させただけでなく、その中身の衝撃度からアンコールを望む声が続出。ついにゴールデンカップスを復活させた山本喧一が再び参戦することになった。

 6月24日(火)のテーマはズバリ「真剣勝負の夜」。リアルファイトじゃないのに、それらしき幻想だけで夢を振りまこうとした某レスラーが、 “フタ・ミ塾”の毒舌についていけずに逃げ出したように、このトークライブで聴けるのはガチンコの本音だけだ。

 『UWFインターナショナル』、『キングダム』、『リングス』を経て、『パワーオブドリーム』を設立し、現在は株式会社ウィットの代表取締役として活動しているヤマケンこと山本喧一。
 昨年の暮れに女子プロレスとの決別宣言をした後、今年に入ってからは池田大輔を血祭りにあげ、さらに、須山浩継、折原昌夫、金村キンタロー、宮本和志、橋本友彦を完膚なきまで断罪し、もはやマット界では向かうところ敵なしのモニカ総統こと二見社長。

 共に業界内で地殻変動を起こし、常に渦中の人物として本音のキーワードを発信し続けてきた両雄とあって、オンリーワンタッグチームとしてプロレス&格闘技界へ再び喧嘩を仕掛け、告発を続ける!

08.6.10t-1.jpg

【イベント概要】
もう一丁!ガチトーク“フタ・ミ塾”vol.11
『ゴールデンカップス山本喧一×二見モニカ総統〜真剣勝負の夜〜』

日時:6月24日(火)開場/19:00 開始/19:23〜22:00まで
場所:フラミンゴ(JR水道橋駅西口&東口下車徒歩2分30秒)
東京都千代田区三崎町2−6−6(T−1の隣のビルの1階)
入場料
会員:1500円※随時会員を募集中!第1回&第2回「T-1GP」DVD購入者の方に会員証を発行
一般:2000円
別途、ソフトドリンク代が必要(350円〜450円まで)。他のメニューは、スパゲティ、焼き鳥。なお、アルコールやおつまみ等の持ち込みが可能。

主催&チケット販売所:チケット&トラベルT−1(東京・水道橋) 
住所:東京都千代田区三崎町2-6-7グリーンビル202号
問い合わせ:03−5275−2778
極上の“T−1二見激情”見参
“渋谷ではたらく格闘家の野望”山本喧一公式ブログ


 5・24『ハッスル』有明コロシアム大会において、久しぶりに“元祖ゴールデンカップス”の山本喧一として復活の狼煙を上げたヤマケン。果たして『ハッスル』参戦はあるのか?
 そして“ハッスル破壊”を公言としているT-1二見社長がどんなリアクションを取るのか?――いずれにせよ、新たな格闘技の誕生への試運転となる6・24のトークライブを見逃すな!

About

2008年06月10日 00:33に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「がんばれ砂辺光久! パンクラス6・29沖縄大会追加カード発表」です。

次の投稿は「美城丈二の“80’S・プロレス黄金狂時代Act【藤波辰爾という名の“羨望”】」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。