アスカがナイアの怪力に苦戦、客もナイア応援~RAW25周年にはクリス・ジェリコ、Eビショッフ、マリアらが発表!

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 現地時間1月15日テキサス州サンアントニオで開催されたRAWでアスカはナイア・ジャックスと対戦し、ナイアの負傷によるレフェリーストップで勝利した。

■ RAW
日時:1月15日(現地時間)
会場:テキサス州サンアントニオ AT&Tセンター

◆アスカがナイアの怪力に苦戦

 先週のRAWで突如ナイア・ジャックスに背後から襲われて悶絶したアスカ。その雪辱を果たすべくナイアとのシングル戦に挑んだが、その圧倒的なパワーを前に苦戦を強いられた。アスカは卍固め、三角締めと関節技を決めてナイアに攻め込むも、ナイアは持前の怪力を使って回避すると、アスカを豪快に投げ飛ばした。しかし、試合が場外戦に展開するとアクシデントが起きた。アスカがスチール階段上にいたナイアにローキックを見舞うとナイアはそのまま転倒。左足を階段に挟んで負傷してしまい、そのままレフェリーストップとなってしまう。ナイアの怪我によりアスカは勝利するも不完全決着な試合となった。アスカ、ナイアともに出場が決まっている史上初の女子によるロイヤルランブル戦はPPV「ロイヤルランブル」で行われ、その模様は日本時間1月29日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

◆ストローマン、解雇宣言で大暴れ

 先週のRAWで背後からブロック・レスナーとケインを襲撃して病院送りにしたブラウン・ストローマンがリングに登場すると、「ロイヤルランブルではモンスターがユニバーサル王座になる」と自身の王座奪取を宣言。するとアングルGMがリング現れて「負傷者を出して会社に損害を与えた。残念だが、お前は解雇だ。」と突然クビをストローマンに言い渡した。これに納得がいかないストローマンはバックステージで大暴れ。セキュリティーを投げ飛ばし、ケイタリングやGMオフィス、中継車を襲い、さらには牽引車を横転させて破壊の限りを尽くすと、最後はステファニーコミッショナーが再雇用をアングルGMに指示して騒動を収めた。ストローマンがレスナー、ケインとトリプルスレット形式で対戦するユニバーサル王座戦はPPV「ロイヤルランブル」で行われ、その模様は日本時間1月29日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

◆ゴールドバーグがWWE殿堂入り

 本誌既報通りゴールドバーグのWWE殿堂入りが発表された。ゴールドバーグは1997年9月にWCWデビュー後、WCW世界ヘビー級王座を獲得するとともに173試合の連勝記録を樹立。2003年3月にはWWEに初登場するとザ・ロック、トリプルHらと抗争を繰り広げ、ブロック・レスナーと対戦した2004年3月のレッスルマニア20まで活躍。2016年10月には12年ぶりにWWE復帰を果たし、2017年3月のファストレーン2017でケビン・オーエンズを倒してユニバーサル王座を奪取、同年4月のレッスルマニア33ではブロック・レスナーと対戦して会場を大いに沸かせた。ゴールドバーグは「超人類」と呼ばれ、“Who’s next?”(次に俺に倒されるのは誰だ?)、”You’re next”(次はお前だ)を決め台詞にリングを席捲。その功績を認められて、2018年1人目のWWE殿堂入りとして発表された。WWEホール・オブ・フェーム2018は米国現地時間2018年4月6日にルイジアナ州ニューオリンズのスムージー・キング・センターで行われ、その模様は日本時間4月7日にWWEネットワークで生配信される。

▼超人類ビル・ゴールドバーグがWWE殿堂入り正式発表!

超人類ビル・ゴールドバーグがWWE殿堂入り正式発表!

◆RAW25周年大会にレジェンドが集結

 アメリカ最長のウィークリー番組「RAW」が25周年を迎える。米国現地時間1月22日に開催される次週のRAWでは25周年を盛り上げるため、スティーブ・オースチンやジ・アンダーテイカー、リック・フレアー、D-ジェネレーションXなど20名を超えるWWEレジェンドたちが大集結。また、WWE初の2会場中継としてバークレイズ・センターと最初のRAW収録場所であるマンハッタン・センターでRAWが開催される。これまでの歴史が凝縮されたRAW25周年大会を見逃すな。

登場するWWEレジェンド

・スティーブ・オースチン
・ジ・アンダーテイカー
・D-ジェネレーションX
・ジム・ロス
・ジェリー・ローラー
・ダッドリー・ボーイズ
・リック・フレアー
・スコット・ホール&ケビン・ナッシュ
・ベラ・ツインズ
・ニュー・エイジ・アウトローズ
・ロン・シモンズ
・JBL
・ザ・ゴッドファーザー
・ブラザー・ラブ
・ブギーマン
・テディ・ロング
・ザ・ミリオンダラーマン
・ジョン・ロウリネイティス
・サージェント・スローター

レジェンド陣に加えて、クリス・ジェリコ、ケリー・ケリー、トリー・ウィルソン、マリアらに、元WCW代表エリック・ビショッフも発表されている。

◆リコシェ、ウォーマシンのNXT入りが公式に発表


【関連サイト】

WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/

WWEネットワーク: http://network.wwe.com
 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能。
※WWEネットワークは英語でのサービスで、日本語字幕はなし。
※1カ月無料トライアル実施中

DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
※1カ月無料体験

J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/

GYAO!:https://gyao.yahoo.co.jp/sports/


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]年内最終号:1・4東京ドーム~宝城カイリ~WWE/UFCの観客動員減

[ファイトクラブ]年内最終号:1・4東京ドーム~宝城カイリ~WWE/UFCの観客動員減

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’18年1月4-11日合併号1・4新日Lion’sGate国際プロGカブキDeepRizinラウエイ