[ファイトクラブ]内藤ドーム初メイン! ロスインゴ旋風、最大風速必至の1・4

[週刊ファイト10月19日号]収録 [ファイトクラブ]公開中

■ 新日本プロレス『KING OF PRO-WRESTLING』
日時:10月9日(月・祝)17:00
会場:東京・両国国技館 9,234人(満員)

▼内藤ドーム初メイン! ロスインゴ旋風、最大風速必至の1・4
 新日本プロレス KING OF PRO-WRESTLING 10月9日 両国国技館
 Photo & text by TERUZ
・王者でなくてもヒロムは千両役者! ダリル劇場でファレ手玉
・鈴木みのるはいつだって全方位対応! 矢野との王座戦を誘導
・小松洋平&田中翔が満点凱旋戴冠! 若手アイドル枠にハマる
・反則OKの外国人タッグ3WAYはド迫力! KESが2度目防衛に成功
・バレットクラブのメンバーとしてエンジョイ! 期待のCody
・飯伏、G1で土つけた棚橋と火花! 11・5大阪でICタイトル戦
・オスプレイが待望の初戴冠! KUSHIDAと大会ベストバウト
・ビッグマッチ仕様の石井降臨! 内藤が名勝負製造機対決制す
・オカダが30分超熱闘で“ダークネスワールド”EVIL返り討ち


 2016年の東スポプロレス大賞MVP獲得、そして2017年のNumber誌上プロレス総選挙第1位、2017年G1クライマックス制覇。レスラー人生を総決算させる勢いの内藤哲也がカリスマ化を成し遂げようとしている。

 新日本にとって、来年の1・4東京ドーム大会での「内藤初ドームメイン」「ドーム初デハポン大合唱」を実現させることは、ファンをつなぎとめるビッグビジネスだ。10月9日、満員の中で開催された新日本プロレス両国国技館大会で、ついに内藤が人生初となるドームメイン出場へと駒を進めた。

記事の全文を表示するにはファイトクラブ会員登録が必要です。
会費は月払999円、年払だと2ヶ月分お得な10,000円です。
すでに会員の方はログインして続きをご覧ください。
ログインして続きを読む