[ファイトクラブ]何度、引退したら気が済むのか!? 大仁田厚が自らのプロレス人生にフィニッシュ・ホールドを決める時

[週刊ファイト10月12日号]収録 [ファイトクラブ]公開中

▼何度、引退したら気が済むのか!? 大仁田厚が自らのプロレス人生にフィニッシュ・ホールドを決める時
 Text by 安威川敏樹
・大仁田の原点「シャーロットの奇跡」チャボ・ゲレロ戦
・大仁田の活躍の陰に初代タイガーマスクの影
・三沢は言った。「大仁田さんはタイガーマスクに負けると思います」
・「フツーのプロレス」をやっていた頃のフィニッシュ・ホールド
・プロレス界を引退してからプロレス界で大スターになったプロレスラー


 10月31日、後楽園ホール(東京)での藤田和之(46)との試合を最後に、大仁田厚(59)が引退する。と言っても、今回の引退は7年ぶり7回目になるそうだ。甲子園出場か!?っての。
 いったい何度、引退すれば気が済むのか。メディアによっては7年ぶり8回目の引退と書いているところもあって、もはや引退した回数すらわからないのだ。そのうち智辯和歌山の甲子園出場回数ぐらいなら抜くかも知れない

▼大仁田厚、“第1回”引退セレモニーー

「どうせまた『引退するする詐欺』だろ」と見る向きもあるだろうが、本当にその可能性が出てきた。なんと、引退試合の僅か3日後の11月3日にカルッツかわさき(神奈川)で行われる「電流爆破フェスティバル」に、工藤めぐみ(48)から出場要請を受けたというのだ。
 まあ、大仁田が引退撤回したとしてもさほど驚かないが。むしろ邪道姫“くどめ”がもう48歳になったのかと、そちらの方が驚いたぐらいだ。もし大仁田が11月3日の試合に出場すれば「引退→3日後復帰」という世界最短記録になるのではないか。

 10月2日、東京都内で大仁田は緊急記者会見を開き、「10月31日が引退試合じゃないのかとファンから抗議を受けている。100枚ぐらいのキャンセルも出た。とんだ風評被害だ。もし11月3日の興行に出場したら、後楽園のチケットの半券を持っている人には全額返金する」と引退の意思が固いことを表明した。
 しかし、これまで何度も引退を撤回してきた大仁田のこと、まるで政治家のような二枚舌にファンは疑心暗鬼だろう。おっと、大仁田も元・国会議員か。いっそのこと衆議院も解散したので、再出馬して「希望の党」に電流爆破を仕掛けた方が面白いかも知れない。

▼大仁田が10月31日後楽園ホールで引退しなければ、全額返金保証を明言!

大仁田が10月31日後楽園ホールで引退しなければ、全額返金保証を明言!

大仁田の原点「シャーロットの奇跡」
 大仁田がプロレス界入りしたのは1973年のこと。設立されたばかりの全日本プロレスに入団、全日にとって新弟子第1号となった。ジャイアント馬場の付き人となったが、馬場には相当かわいがられたという。
 しかし格闘技経験もなく、体も小さかった大仁田は、大した期待はかけられていなかったのではないか。当時の全日はエリート主義、大きさ第一主義だったのである。

 だが、海外遠征中に転機が訪れる。1982年3月7日、アメリカ合衆国ノースカロライナ州シャーロットで、NWAインターナショナル・ジュニアヘビー級チャンピオンだったチャボ・ゲレロに挑戦、メキシカン・ローリング・クラッチ・ホールドで見事にピン・フォールを奪い、無名だった大仁田が新チャンピオンに輝いたのである。いわゆる「シャーロットの奇跡」だ。
メキシカン・ローリング・クラッチ・ホールドなんて長ったらしい名前の技などほとんどの人は知らないだろうが、要するに藤波辰爾の得意技ドラゴン・ローリングのことである。

YouTubeキャプチャー画像より 

大仁田の活躍の陰に初代タイガーマスクの影
 海外での戴冠から大仁田が凱旋帰国、まさしくシンデレラ・ボーイとなった。しかし、この戴冠劇の裏には、新日本プロレスとの企業戦争が裏にあったのは見逃せない。

 元々NWAインター・ジュニアは、新日にあったベルトだ。チャボ・ゲレロは新日時代、同王者だった藤波らとジュニア戦線で抗争を繰り広げ、遂には木村健吾を破って同王座に就いた。そしてベルトを持ったまま全日に移籍。
 提携もしていないライバル団体にベルトが渡ったというのは、当時としては珍しい。ベルトを所持しているのは本来、レスラーではなく団体だからだ。

 インター・ジュニアのベルトは、全日にとって絶好の材料となった。なにしろライバル新日の藤波や木村健吾が巻いていたベルトだ。藤波と好勝負を演じ、木村健吾を破ったチャボ・ゲレロに大仁田が勝ったということは、間接的にジュニア戦線でも全日は新日と互角だとアピールできたのである。

記事の全文を表示するにはファイトクラブ会員登録が必要です。
会費は月払999円、年払だと2ヶ月分お得な10,000円です。
すでに会員の方はログインして続きをご覧ください。
ログインして続きを読む