UFCが日本大会開催! 9・23さいたまスーパーアリーナ!


UFCが2年ぶりに日本大会を開催する。今年9月23日(土)。会場は2年前と同じ、さいたまスーパーアリーナ。

UFCで国際事業およびコンテツ上級副社長を務めるジョー・カーは

「日本の 熱狂的なUFCファンは我々の成功にとって重要な試金石であり、 2017年に再び日本でUFCイベントを開催できることになり、とても嬉しく思っています。日本は武術の世界において長く深い歴史を持っており、多くのUFCファイターが憧れる場所です。今回のUFCファイトナイト・ジャパン開催に当たっては、すでにUF選手のみならず、世界中から高い期待が寄せられています」

と語っている。

前回のUFC日本大会は2015年9月27日に行われ、メインでは“青い目のケンシロウ”ことジョシュ・バーネットが、ロイ・ネルソンと大激闘を繰り広げた末に判定勝利。

 

他にも中村K太郎、堀口恭司、水垣偉弥(みずがき たけや)ら多くの日本人ファイターが出場して活躍。K太郎はリー・ジンリャン(中国)に得意のチョークスリーパーでみごと一本勝ちを収めた。

中国のリー・ジンリャンに得意のチョークスリーパーで逆転一本勝ちした中村K太郎
前回のUFCジャパンでは堀口恭司も出場。チコ・ケイミュスにフルマークの判定勝ちを収めた。

また、前回の日本大会はテレビ東京で放送されたRoad to UFC Japanの決勝大会でもあり、決勝戦でUFCとの正式契約をかけて石原夜叉坊(いしはら やしゃぼう)と廣田瑞人(ひろた みずと)が激突。激戦の末にドローとなり、両者ともに契約をゲットした。

廣田瑞人と石原夜叉坊のRoad to UFC Japan決勝戦は大激戦の末、ドロー。両者ともUFCとの契約をゲットした。
UFCジャパン2014では”セクシー・ダイナマイト”中井りんも出場し、後にUFC女子バンタム級王者となるミーシャ・テイトと大激闘を繰り広げた。
UFCジャパン2014決勝でマーク・ハントはロイをKO!
公開計量での中井りん

2年ぶりとなる今年の日本大会でも、日本人選手の活躍が期待される。

また、2年前の大会では、大のUFCファンの”美しすぎる妻”マイコラス夫人(ローレン・マイコラスさん)がラウンド・ガールを務めたことでも話題を呼んだ。今年も美女オクタゴン・ガールの登場を期待したい。

UFCジャパン2015でオクタゴン・ガールを務めた”美しすぎる妻”マイコラス夫人

対戦カードやチケット販売などUFCファイトナイト・ジャパン情報は随時UFC.comで告知される。また、Twitter公式アカウントFacebookLINE公式アカウントでも最新情報を告知する予定だという。

特設ページにて事前登録するとチケット情報がいち早くメールで配信されるとのこと。

UFCファイトナイト・ジャパン特設ページ:http://jp.ufc.com/japan

【UFC情報の決定版】
▼paypal電子書籍ジャーナル毎週_金曜!銀行振込み対応!999円ファイトクラブ会員主要記事読めます
※開くごとに毎回パスワードを入れる必要ありますが、資料PDFとして手元スマホやパソコンに永久保存が可能なeasypay電子書籍になりました。
スマホPayPalアプリのダウンロード
※440円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)

【easypay電子書籍】’17年05月18日号猪木内縁の妻宝城カイリBJW横浜文体UFC211舞浜巌流島SEI☆ZA


▼豪華カードぞろいのUFC 211。巨漢同士のド突き合い、ミオシッチvsドス・サンドス2。 最軽量女子”氷の女王”ヨアンナV5戦。エドガー、アルヴァレスも!
Text by 稲垣 收
・マーク・ハント、アリスターらを4連続KOの王者ミオシッチvsハント
ミルコ、ミオシッチを破ったドス・サントス 王者のリベンジなるか?
・ポーランドの“氷の女王”ヨアンナvsブラジルのジェシカ
・UFCの『はじめの一歩』エドガーvsBJ・ペンをKOしたロドリゲス
・青木真也KOしたアルヴァレスの再起戦
・“世界一の寝ワザ師”マイアvs“戦極出身でカウボーイKOストライカー”マスヴィダル
稲垣收のUFC情報~米テキサス州ダラスのアメリカン・エアラインセンターで開催されるUFC 211はヘビー級&女子ストロー級タイトル戦など豪華カードが目白押しだ。元ライト級王者で絶対折れない心を持つ“UFCの幕之内一歩”エドガー。青木真也をKOした元ライト級王者エディ・アルヴァレス。さらに、“UFC一の寝ワザ師”マイア――――必見の大会だ!