RAWハルク・ホーガン誕生日!ナッシュ&ホール登場nWo再結成!?

Photo by Mike Lano
プロレス界の流れを変えたnWoが遂に復活したのだが・・・

 2014年8月11日に放送された『RAW』は、いよいよ真夏の祭典『サマースラム』直前の番組であり、『サマースラム』での対戦カードを煽るのはいつもの展開だったが、それとは別に、1953年8月11日生まれである、プロレス史上最大のスーパースター、ハルク・ホーガンの誕生日という事でホーガンが登場したスペシャル企画となった。

 番組の合間に、アメフト選手やミュージシャン、タレントといった著名人がハルク・ホーガンへの祝辞を述べるVTRが流れ、番組最後に遂にホーガンが会場に登場した。ミーン・ジーン・オーカーランド、ジミー・ハートの紹介で、「リアル・アメリカン」に乗って、黄色と赤の衣装のハルク・ホーガンが入場だ。リングに上がったホーガン、そして幼少時代からプロレスデビュー、WWFでの活躍、伝説のアンドレ戦、WCWでのnWoブーム、そしてWWF復帰で伝説のロック戦とヒストリーが流れる。ホーガンがこれを受けて、この名勝負もWWEネットワークに加入すればわずか$9.99で見られるとジミー・ハートと一緒にアピールした。そしてハルカマニアとWWEユニバースを愛していると語った時、「WOOOO」という声が。なんと“ネイチャーボーイ”リック・フレアーが祝福に駆け付けたのだ。更に“ミスター・ワンダフル”ポール・オーンドーフ、“ラウディ”ロディ・パイパーと往年のライバルも祝福に。更に、音楽が変わりnWoのテーマ曲が。遂に“ビッグ・セクシー”ケビン・ナッシュ、“バッドガイ”スコット・ホールがnWoとして登場したのだ。久しぶりのWWEマットに上がったホールは、「HEY YO」とお馴染みの台詞のあと、ホーガンには俺達のボスだった黒と白が似合うと促す。それを受けたホーガンがシャツを引き裂くとなんと、nWoのTシャツが!世界のプロレス界を黒と白に染め、大ブームを巻き起こした伝説のnWoが遂に再結成されたのだ。そしてケビン・ナッシュの歌で祝っていると、いきなり音楽が変わり、なんとブロック・レスナーが、ポール・ヘイマンと共に現れたのだった。リングに上がったレスナーはレジェンド達と対峙、ホーガンに「お爺さん」と吐き捨てた。ホーガンと激しい睨みあいになるレスナーだが、そこに駆け付けたのはジョン・シナだ。ホーガンに代わりに自分がレスナーを退治すると現れたシナだが『サマースラム』で勝つ事は出来るのだろうか?そして誕生日を台無しにされたホーガンは、もしシナが敗れれば自らレスナーを退治してくれるはずだ。この見逃せない今後のWWEマットももWWEネットワークに加入すればわずか$9.99で見られる。

 勿論、『サマースラム』での対決を煽る展開も連続、まず番組冒頭では、『サマースラム』のメインでジョン・シナのWWE世界ヘビー級王座へ挑戦する事が決定しているブロック・レスナーとマネージャーのポール・ヘイマンが登場し、いつも通り延々とヘイマンの自慢演説が繰り返された。あのアンダーテイカーの『レッスルマニア』無敗記録を破ったレスナーが、シナも倒してWWE世界ヘビー級王座に輝くだろうといういつもの主張を繰り返して、観客の反発を買ったが、これを受けた実況席のマイケル・コール、JBL、ジェリー・ローラーも、この対決もWWEネットワークに加入すれば、わずか$9.99で見られると宣伝を繰り返した。勿論、番組、後半にはジョン・シナが登場し、レスナー戦を前にアピールして対決を煽った。

 更に、ディーン・アンブローズがセス・ローリンズを襲い、ステファニー・マクマホンはブリー・ベラの夫ダニエル・ブライアンが浮気してると浮気相手を出して挑発し、怒りのブリー・ベラが殴りかかった事で暴行罪で逮捕させるという行為を行った。クリス・ジェリコとブレイ・ワイアットは討論と、『サマースラム』で行なわれる、どのカードも非常に楽しみになる煽り合戦が続いた。この『サマースラム』もWWEネットワークに加入すればわずか$9.99で見られる。

【WWEネットワークの真相がここに!】
wkbutaiura058-718
マット界舞台裏8月14日号全日白石伸生PanDEEP安田忠夫M井上火祭り葛西純広島魔界錬闘会
▼TNAニューヨークTV収録に良い知らせ無し!
 コストカットの嵐でWWE公式マガジン部門廃止

マット界舞台裏8月7日号TNA崩壊WWE改GongJスヌーカJドーリング大仁田Z1芝Reina長瀬館長
▼非常ベル!WWEネットワーク更新減が明るみに
 崩壊へのカウントダウンTNA、スパイクTV終了