[ファイトクラブ]奉るプロレス信仰とは何か? 宗教は巨大アングルなのかの底なし沼

[週刊ファイト4月6日号]収録 [ファイトクラブ]公開中

▼奉るプロレス信仰とは何か? 宗教は巨大アングルなのかの底なし沼
 by タダシ☆タナカ
・紀元前2400年の古代エジプトはベニ・ハッサンの壁画とプロレスの起源
・カーニバル・レスリング~ルー・テーズ自叙伝『Hooker』原著版~現在
・「男の根性見せてやる!」柴田勝頼を、どうoverさせるのか知恵比べ
・ネット時代とオレ教、自分教の氾濫に対するプロレス信仰の継続課題

 サーカス巡業の力自慢披露と、客から対戦相手を募る格闘ショー(最初の客はさくら)から派生したとされるプロレスは、スポーツ芸術の底なし沼だ。現在の客寄せ形態だけでもすでに100年以上の歴史があるどころか、紀元前2400年の古代エジプトはベニ・ハッサンの壁画にもレスリングが描かれているのだが、そこには驚きの発見があった。その壁画は、一般人が見れば「昔からレスリングはあった」で話が終わってしまうが、専門家が見れば、受けと取りの手順まで描かれており、当時からプロレスだったという衝撃の消せない史実である。ファラオ(王)は、strong & straightの真剣勝負だと思って闘いを堪能していたにせよ、やる側は事前に打ち合わせしており、派手な見せ技も披露されたということだ。勝者に渡された褒美は裏では均等に分割されていたのかも知れない。
 そんな太古の昔からプロレスは継承されてきたものであり、さらに猪木の新日本プロレスは真剣で、馬場の全日本プロレスはショーなる議論があった時期、UWFは本物で、既存のプロレスと違うとされた時期と、絶えず対局概念を設定することで自身の好みを正当化してきた祈り、あるいは信仰がファンの原動力だと分析されてきた。

 プロレスは古今東西を問わず、少数だが熱心なお客様が多い信仰に近いジャンルというビジネス・モデルの前提がある。よって1993年にシュート革命が起こり、ガチンコ試合だけの大会がプロ興行として継続的に成立するようになってもなお、絶えず対局を設定することで自身の好みを正当化して、頭隠して尻隠さずになっても、底なし沼スポーツ芸術を楽しむ信者が途絶えることはない。
 但し、世界的な保守化の流れなり、国内志向がその副作用として起こすテロ事件や、人種や宗教の差別傾向が以前よりもむしろ高まっている状況は、やはり好ましいとは言えない。米国ではプロレスラーを経験したドナルド・トランプが大統領に就任、マット界で学んだシュートとワーク境界線スレスレの暴言で、国民の半分は過激に支持している2017年の国際情勢なのだ。
 さて、そんなグローバルな環境における、ごくマイナーなジャンルであるプロレスであるが、残念なことに同じくインナー志向が強まっており、例えばプロレスの楽しみ方布教にせよ、大人向きの媒体を旗印に掲げる週刊ファイトなどは、食わず嫌いのまま異教徒扱いされてしまう始末である。色んな形で誤解されたり、捻じ曲げられたりして、やる側・作る側の目線から楽しんだほうが壁にブチ当たって卒業してしまうこともないと説いたところで、聞く耳を持たない頑固な保守派が大勢を占めてしまう。これだと、アントニオ猪木の見果てぬ夢だった市民権の獲得だの、底辺拡大から遠ざかる一方との危機感がある。情報操作も含めて「プロレスが再びブーム!」と煽られることがあるが、現場の実態はそのようになってないからだ。
 なにしろ、会場への観客動員数は90年代初頭のピークに戻る気配はなく、新日を除けばどこも苦しんでいるまま。格闘技に至っては、PRIDEがRIZINとして復活したと言っても、大会場が埋まらずに困り果てているのが実情だ。本誌3月30日号で、DDTさいたまスーパーアリーナ大会の超満員を称賛したばかりだが、集客工作に費用がかかりすぎて、最終的な収支決算では危ないと語る関係者までいる。少なくとも表面だけで判断しては大局を見誤るということか。WRESTLE-1の運営会社である株式会社GENスポーツエンターテインメントは、高木三四郎が相談役に退き、カズ・ハヤシが新社長に就任した新体制を発表した。


 3月26日、後楽園ホールで開催された『アイスリボンマーチ2017』にて、大槻ケンヂが教祖の新興宗教オレ教と、松本都が教祖を務める新興宗教崖のふち教が宗教戦争を行った。試合カードは葛西純と組んだ松本組が、ジャガー横田&藤田あかね組に負けて、大槻ケンヂが「プロレスに宗教ネタを持ってきちゃダメですよ」と説教するオチだ。これを受けて、松本はあっさり新興宗教アングルの終結を宣言、「本日をもってラッパーになります」と会場を煙に巻いたという。
 ではなぜ、宗教ネタは不味いのか。

記事の全文を表示するにはファイトクラブ会員登録が必要です。
会費は月払999円、年払だと2ヶ月分お得な10,000円です。
すでに会員の方はログインして続きをご覧ください。
ログインして続きを読む