芸人たちのプロレス愛が燃えた! ものまねプロレス祭 まねんのか!

 プロレスがメジャーから滑り落ちた今も、プロレスラーのものまねを得意とする芸人は多い。それは、芸人たちのプロレス愛がなせる技である。
 自らの肉体でバンプを取り、客を沸かせるという点で、共通するものがあるからか、芸人にはプロレスファンが多い。そんな彼らのプロレス愛は、全日本プロレスのリングでプロレスラーとタッグを組んで戦うF−1で一つの結実を見せた。
 それがさらなる昇華を見せたのが、2008年と2009年の8月に開催された2回の「ものまねプロレス祭 まねんのか!」である。

 神奈月の武藤やイジリー岡田の三沢、上島竜平の大仁田など定番のものまねから、寺門ジモンのブロディやノッチのザ・シークなどのレアなものまねに至るまで、様々なものまねが登場する。また寺門ジモンや松雪オラキオのように、芸人とは思えない高い運動能力を見せ、リングを沸かせた芸人もいる。

 鶴田対三沢、ハセケン対武藤・蝶野……あの夢の対決も蘇る。
「ものまねプロレス祭 まねんのか!」2008、2009両大会の模様に、2009大会記者会見の模様も合わせ収録した圧巻の全74ページ。別冊ミルホンネットは、絶賛発売中!

責任編集:山口敏太郎事務所 DENNY喜多川

絶対にスベれない闘いがここにある!
 リングの上の闘いは「お笑いプロレス」なれど、芸人たちの心はあくまでガチンコなのだ!

 メインイベントの“天国の三冠戦”にて、ダチョウ倶楽部リーダー・肥後克広扮するニセジャンボ鶴田に相対したイジリー岡田。敬愛する三沢光晴さんに扮し、メインイベントを完走し終えたイジリーが、なんと人目もはばからず泣き出したのだ。日頃は高速ベロ芸&貫禄のセクハラ芸でアイドルたちを恐怖のドン底に叩き落とすイジリーが、キモ芸人の悪の仮面をかなぐり捨てて、素の感情を爆発させた瞬間でもあった。

大会速報ダイジェスト版
別冊ミルホンネット発売告知

 他にもミルコ・マスカラスがあの仮面を脱ぎ棄てると、格闘家クロコップが現れる。古賀シュウがTVガイドの広告入り柔道着で登場すれば秋山成勲だ。もちろんリトル清原を従えて正座しての土下座である。膨大な写真集を眺めるだけでも抱腹絶頂なのだ!

芸人たちのプロレス愛が燃えた! ものまねプロレス祭 まねんのか!

商品コード miiruhonnet017

価格 315 円

在庫切れ

ウィッシュリストに追加する »