[ファイトクラブ]2・8武藤敬司プロデュース興行 プロレスの達人が後楽園に集結し超満員札止め大熱狂に!

[週刊ファイト2月16日号][ファイトクラブ]公開中

 武藤敬司プロデュース「PRO-WRESTLING MASTERS」が後楽園ホールにて開催された。メインは武藤敬司、長州、藤波、ライガーvs越中詩郎率いる平成維震軍。
 リングアナはケロちゃんこと田中秀和氏、レフェリーに田山正雄氏とくれば超満員の会場は1990年代にタイムスリップしたかのような盛り上がりをみせる。
 試合は途中、武藤敬司が平成維震軍の好連係に捕まるがライガーが武藤に蹴りを飛ばし激を入れる。フィニッシュは先輩レスラーのフォローを受けた武藤が久々のムーンサルトプレスをAKIRAに決めてレジェンド軍が平成維震軍を下した。

武藤敬司コメント
「味方から攻撃を受けたのは久しぶりだよ。ムーンサルトプレスは諸先輩方がしっかりサポートしてくれたんで安心して出来た。
何はともあれ楽しかった。また、この人たちの重い腰を上げるよ。」


■「PRO-WRESTLING MASTERS」
日時:2017年2月8日(水)19時試合開始 / 18時開場
会場:東京・後楽園ホール 観衆1589人(超満員札止め)

記事の全文を表示するにはファイトクラブ会員登録が必要です。
会費は月払999円、年払だと2ヶ月分お得な10,000円です。
すでに会員の方はログインして続きをご覧ください。
ログインして続きを読む