アルトゥール・キシェンコに肉薄した拳月、前田日明The Outsider妨害、出場辞退強要で逮捕

140227GloryKenmun131220.jpg
 当ブログ欄での報道こそ遅れてしまったが、12月21日、有明コロシアムで開催された『GLORY 13 TOKYO』に参戦、アルトゥール・キシェンコに肉薄したリングネーム拳月(けんむん)こと相良正幸容疑者らが、前田日明のThe Outsider大阪大会を妨害、選手に出場辞退を強要したとして逮捕されたことが公になった。
 道頓堀に「強者 TSUWAMONO」Tシャツ姿で暴れる拳月のことは関西の関係者には有名で、大阪の西成区にある山根道場所属とパンフにはあったが、すでに12月のGLORY開催時点で、東京に逃げて来ているといった情報があった。
 完全に裏がとれたものではなかったため、マット界舞台裏1月2&9日号PアーツGlory新日ドーム朱里三冠王SeaGamesNPWレイガンスの全143ページ中の36ページ目には、未確認情報としか記してないが、なんでも圧倒的に早くスクープしている『マット界舞台裏』取材班の報道通りとなってしまった。
 もっとも、K-1で名をはせた”美しき死神”アルトゥール・キシェンコに肉薄した試合内容は本物。あの強豪相手に気迫十分のファイトをしただけでもかなりのレベルであることを証明。今後を大いに期待させただけに残念でならない。
140227GloryKenmun131221.jpg
試合ではあのキシェンコを転がした程、最後まで喰らいついて行った大激闘だったが…