メルヴィン・マヌーフが引退を発表!Bellator 285

(C)Bellator

 9月23日(現地時間)にアイルランド・ダブリンで『Bellator 285: Henderson vs. Queally』が開催された。
 BELLATOR(ベラトール)は、アメリカを本拠地として2009年に設立された、総合格闘技団体。本国アメリカでは「スパイクTV」で放送され、設立わずか7年で世界第2位の団体に上り詰めた。ド派手な演出やファンの心を鷲掴みにするマッチメイクは、スポーツライクな路線を突き進む他のプロモーションとは一線を画している。
 今大会は欧州大会という事でメインは地元アイルランドのピーター・クイリーがベンソン・ヘンダーソンと対戦。もちろん、第5代UFC世界ライト級王座に輝くなど実績はヘンダーソンが圧倒しており、クイリーが胸を借りるという試合となったが、ヘンダーソンが横綱相撲で試合をリードし、判定勝ちした。
 メイン以上に注目されたのはセミファイナルで行われたヨエル・ロメロ対メルヴィン・マヌーフ。マヌーフは日本のみならず世界中で活躍、MMAだけではなくキックでも派手な試合で観客を魅了した古豪。そのマヌーフがロメロと対戦するも、テイクダウンを奪われマウントパンチを喰らってTKO負け。47歳という年齢もあり、マヌーフはこの試合で現役引退を宣言した。

■ Bellator 285: Henderson vs. Queally
日時:2022年9月23日(現地時間)
会場:アイルランド・ダブリン

<ライト級>
○ベンソン・ヘンダーソン(米国)
 判定 3-0
●ピーター・クイリー(アイルランド)

<ライトヘビー級>
○ヨエル・ロメロ(キューバ)
 3R 2分34秒 TKO
●メルヴィン・マヌーフ(オランダ)

<女子フェザー級>
○リア・マコート(英国)
 判定 3-0
●ダイアナ・シウバ(ブラジル)

<フェザー級>
○ペドロ・カルバーリョ(ポルトガル)
 判定 3-0
●マス・ブーネル(デンマーク)

<150ポンド契約>
○キアラン・クラーク(アイルランド)
 3R 2分50秒 リアネイキドチョーク
●ハファエル・ウジソン(ブラジル)

<ライトヘビー級>
○カール・ムーア(アイルランド)
 2R 3分36秒 チョークスリーパー
●カール・アルベクツソン(スウェーデン)