クレベル鮮烈萩原に1本勝ち 倉本魚井を完封 RIZIN LANDMARK Vol.3


©RIZIN FF
萩原京平、ドミネーター戦の黒星払拭成らず。
 前に出たのは萩原。ワンツー、ローキックと攻める。萩原の右ストレートがクレベルにクリーンヒット。
 クレベル出血しながらバックを取って鮮烈1本勝ち。
 クレベル「今日はありがとうございました。こどもの日おめでとうございます。次の試合で私タイトルマッチやりたいけど、牛久、逃げないでください。」
 「牛久に三角締め毎日イメージしてます。」
 
■ +WEED presentsRIZIN LANDMARK Vol.3
日時:2022年5月5日(木・祝)19 :00
会場:東京都内・非公開

<メインイベント MMA 68kg契約 5分3R>
◯クレベル・コイケ(ブラジル/ボンサイ柔術/元KSW&REBEL FCフェザー級王者)
 1R 1分37秒 SUB ※タップアウト:リアネイキッドチョーク
●萩原京平(SMOKER GYM)
 
<第4試合 MMA バンタム級(61kg) 5分3R>
◯倉本一真(リバーサルジム新宿Me,We)
 判定3-0
●魚井フルスイング(和術慧舟會HEARTS)

<第3試合 Exciting RIZIN presents グラップリングタッグマッチ 体重無差別 10分3本勝負>
△所 英男(リバーサルジム武蔵小杉 所プラス)&金原正徳(リバーサルジム立川ALPHA/元SRCフェザー級王者)
 10分00秒ドロー
△中村大介(夕月堂本舗)&太田 忍(パラエストラ柏)

<第2試合 MMA フェザー級(66kg) 5分3R>
◯関 鉄矢(SONIC SQUAD/ZSTフェザー級王者)
 判定3-0
●原口 央(BRAVE/GLADIATORフェザー級王者)

 
<第1試合 MMA特別ルール 62kg契約 3分3R>
◯YUSHI(HI ROLLERS ENTERTAINMENT)
 2R 2分21秒 KO ※スタンドパンチ
●ZENKI(益荒男 team DURGA)64.75Kg(2.75㎏オーバー)

 前日公式計量でZENKIは64.75kgで2.75kgオーバー。
 規定に基づきZENKIはレッドカード相当の50%減点となり、ZENKIが勝った場合はノーコンテスト、ファイトマネーも55%没収(体重2kg以上超過分30%、レッドカード分25%)というぺナルティが課せられた上で試合が行われた。


+WEED presents RIZIN LANDMARK vol.3はExciting RIZINほかPPV配信。
アーカイブ配信は5月10日(火)23:59まで。https://linktr.ee/rizinlandmarkppv