全日本プロレス、ゼウスが再度のコロナ陽性と判定され「最強タッグ」欠場

 全日本プロレスがゼウスがコロナ陽性となったことを発表した。以下はリリース文。

ゼウス選手PCR検査結果についてのお知らせ

弊社所属選手のゼウス選手が新型コロナウイルス陽性判定を受け

大阪市の保健所と連携を進めておりました。

保健所からの指導のもと、11月11日(水)までの間、

大阪市内のホテルにて療養生活となりました。

その後、自宅療養し昨日のPCR検査の結果陽性と判定されました。

これに伴い明日から開幕する「2020 世界最強タッグ決定リーグ戦」は欠場と致します。

弊社と致しましては引き続き感染予防対策を徹底し、各種活動を行ってまいります。

これまでの経緯

11月 2日 (月) :体調不良のため、病院にてPCR検査を受診

11月 3日(祝火):新型コロナウイルス陽性判定

11月 4日(水):保健所からの指導のもと、大阪市内のホテルにて療養生活

11月11日(水):保健所からの指導のもと、ホテルでの療養生活を終了し、自宅療養に切り替え

11月16日(月):PCR検査を受診

11月17日(火):新型コロナウイルス陽性判定

報告

弊社所属選手並びに職員・大会関係者との接触はないことから、

弊社の活動に与える影響はなく、予定通り活動を継続してまいります。

ゼウス選手の経過につきましては改めて報告いたしますとともに、

お客様や弊社関係者の方々にはご心配をおかけしましたことお詫び申し上げます。

全日本プロレス


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼スターダムとNXTの女子革命2020-メイウェザー?-映画とプロレス考

[ファイトクラブ]スターダムとNXTの女子革命2020-メイウェザー?-映画とプロレス考

※500円電子書籍e-bookで読む(カード決済ダウンロード即刻、銀行振込対応)
’20年11月26日号新日料金 スターダム林下詩美 Vamostar 女子鷹の爪大賞 パンクラスUS