DEEP☆KICK-63kg王座決定トーナメント1回戦! 山畑雄摩vs.竹市一樹、海月vs.藤阪弘樹が決定 4・5大阪

 4月5日(日)泉大津市・テクスピア大阪で開催される『DEEP☆KICK 43』の追加カードが発表された。今回発表されたのは、現在空位となっているDEEP☆KICK-63kg王座決定トーナメント1回戦の2試合だ。このトーナメントは、4月5日に1回戦を行い6月21日(日)に同会場で行われる『DEEP☆KICK 44』で決勝となる王座決定戦を行う。

 2月24日、堺市で行われたアマチュアキックボクシング大会『NEXT☆LEVEL』の会場において、トーナメントに出場する4選手が集まり公開抽選会が行われた。抽選による決定カードはDEEP☆KICK-63kgランキング3位の山畑雄摩(NJKF心将塾)がMAキックボクシング連盟スーパーライト級1位の竹市一樹(MA二刃会)と激突する。

 山畑は、昨年11月のDEEP☆KICK 41でTEPPEN GYMの庄司啓馬をミドルキックと膝蹴りで完勝してこのトーナメントに名乗りを上げた。対する竹市は、2月23日のCHAKURIKI 5でウエルター級の試合に出場してパンチで攻め続けるもドローとなり、今回は適正体重での復帰戦となる。蹴りの山畑とパンチの竹市、両者とも自団体のランカーだけに意地と意地のぶつかり合いが楽しみな一戦。

 もう1つのカードはDEEP☆KICK-60kg級3位の海月(D.O.T)とDEEP☆KICK-65kg級4位の藤阪弘樹(M-FACTOY)が激突する。海月は豪快なパンチと気持ちを前に出しての打ち合いを得意とする激闘タイプ。藤阪は一流企業のサラリーマンを退社してキックボクシングに懸けているベテランファイタ-。激闘型でパンチ主体の海月をベテランのテクニックで勝負する藤阪がどう対処していくのか。

 他には、-55kgで上村雄音(PHENIA)と濱田祐生(山口道場)、56kg契約で翔太郎(猛志會)と翔磨(多田ジム)、-53kgで清志(NJKFKTF)と山川敏弘(MaynishKICKBOXING)など、若手育成試合も3試合発表された。

〈追加カード〉

▼DEEP☆KICK-63kg王座決定トーナメント1回戦 3分3R
山畑雄摩(NJKF心将塾/DEEP☆KICK-63kg3位)
竹市一樹(MA二刃会/MAキックボクシング連盟スーパーライト級1位)

▼DEEP☆KICK-63kg王座決定トーナメント1回戦 3分3R
海月(D.O.T/DEEP☆KICK-60kg3位)
藤阪弘樹(M-FACTOY/DEEP☆KICK-65kg4位)

▼DEEP☆KICK-55kg 3分3R
上村雄音(PHENIA)
濱田祐生(山口道場)

▼56kg契約 3分3R
翔太郎(猛志會)
翔磨(多田ジム)

▼DEEP☆KICK-53kg 3分3R
清志(NJKF KTF)
山川敏弘(Maynish KICKBOXING)

〈既報カード〉

▼ミネルヴァ 48kg契約 2分3R
Ayaka (NJKF健心塾)
イム・ヘヒャン (城南カーンジム/韓国)

▼DEEP☆KICK-53kg挑戦者決定トーナメント準決勝 3分3R
一樹 (teamNAOKI)
イ・スンヒョン (X-PEARTGYM/韓国)

▼ミネルヴァ ライトフライ級 2分3R
花田麻衣 (GROUNDCORE)
キム・スヨン (X-PEARTGYM/韓国)

▼DEEP☆KICK-55kg 3分3R
上村雄音 (PHENIA)
翔磨 (多田ジム)

〈大会概要〉
『DEEP☆KICK 43』
2020年 4月5日(日)
泉大津市・テクスピア大阪
OPEN 13:15 / START 13:30

〈会場アクセス〉
〒595-0025 大阪府泉大津市旭町22−45
電話: 0725-31-4402

〈チケット〉
VIP席 ¥15,000 S席 ¥8,000 A席 ¥6,000
立ち見 ¥4,000
※当日券は¥1,000UP

〈チケット販売〉
DEEP☆KICK実行委員会(TEL 06-6754-8588)
または出場選手および所属ジム

〈問い合わせ〉
DEEP☆KICK実行委員会(TEL 06-6754-8588)
https://www.deep-kick.com


大阪 DEEP☆KICK 42!メインで拳剛が勝利!

【easypay電子書籍】’20年03月05日号RIZIN浜松 諸岡爆弾投下 Jewels Sタイガー ラウェイ大阪 チャクリキ