おっこんdeプロレス!最後は大和が大会を締め、カオスまみれの第29戦は幕を閉じた!








■ おっこんdeマットプロレス~第29戦~
日時:3月12日(火)
会場:水道橋・広島お好み焼き おっこん
観衆:13人

◆前説
「くいさんの前説ならバッチリできます!」と宣言し、意気揚々と前説に臨んだ大谷譲二。
しかしお伝えしなければならない事(主に注意事項)が出てこなくなり、アンパイア荒田レフェリーが口頭で教える羽目に。
大谷は持ち前のガッツで、全く囁かない船場吉兆の記者会見のような前説を乗り切った。

<シングルマッチ 時間無制限1本勝負
△谷嵜なおき
 9分27秒 行方不明
△大和ヒロシ

じっくりとしたレスリングから始まった第1試合だったが、大和が半ケツになったところで乱闘に発展。
そのまま店外に出てしまったが、荒田レフェリーが二人を見失ってしまったため、行方不明を宣言し第1試合が終了。

◆インフォメーション
第30戦~第32戦の出場選手が発表された。

第30戦(3/19(火)):ライディーン鋼、竹田光珠、SAKI、SUGI、忍、kouzy
第31戦(4/1(月)):ライディーン鋼、竹田光珠、阿部史典、大谷譲二、宮本裕向、三富政行
第32戦(4/16(火)):くいしんぼう仮面、エル・アミーゴ・おっこん、ユン・ガンチョル、春日萌花 ほか

<M2:タッグマッチ 時間無制限1本勝負>
▲阿部史典、SAKI vs 
 3分40秒 第1試合の2人が戻ってきて、なし崩し的に6人タッグになったため無効試合
▲寧々∞D.a.i、大谷譲二

「このまま始めて良いのかな?」という空気のまま始まった第2試合。
試合が始まってしまえばお構いなしの熱闘になりかけたところ、場外乱闘から帰って来た谷嵜と大和が戻ってきた。
なし崩し的に6人タッグになったため、第2試合は無効試合に。

<6人タッグマッチ 時間無制限1本勝負>
○大和ヒロシ
 12分43秒 判定
●寧々∞D.a.i、大谷譲二
谷嵜なおき、阿部史典、SAKI 
※大和ヒロシが全員に抑え込まれるも、大和ヒロシの判定勝ち

なし崩し的に始まった6人タッグマッチは一進一退の攻防に。
今日は試合が組まれておらず、ドリンク係として働いていたライディーン鋼がカウンターの掃除をしていたら選手たちが次々に鋼に誤爆。
怒り狂った鋼が全員をラリアットでなぎ倒すと、鋼が反撃に遭い袋だたきに。
助けに入った大和ヒロシだったが、やはり袋叩きに遭ってしまい何故か全裸に。
全裸になった大和が無敵の強さを発揮。阿部にパロ・スペシャルを決め勝負に出たが、SAKIに崩され谷嵜の横入り式エビが決まり万事休す。
味方だったはずの寧々と大谷も大和を抑え込み、3カウントを取られた大和だったが、
アンパイア荒田レフェリーが勝者として手を挙げたのはなんと大和ヒロシ。
試合に巻き込まれた鋼を助けたところが評価された模様。

最後は大和が大会を締め、カオスまみれの第29戦は幕を閉じた。


▼[ファイトクラブ]記者座談会:金本浩二の選択肢は現役引退のみ!?

[ファイトクラブ]記者座談会:金本浩二の選択肢は現役引退のみ!?

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’19年03月14-21日号新日旗揚記念 Raw現地WWE SEAdLINNNG/AWG ラウェイ日本 TeamDate