SmackDownベッキー・リンチ英国凱旋!渋谷・スポーツバー「M-SPO」内にWWE Cafe期間限定

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 アメリカの中間選挙が気が気でならないが、仕事だからSmackDown中継なのか。パソコン画面とテレビで両方見ていた米国担当記者は少なくないと思われる日本時間水曜の午前。WWEが終わっても選挙結果は出ず、ようやく12時半前になって下院は民主党の奪回が報じられ、ランチに向かったというのは果たして本誌だけなのか?
 それはさておき、英国マンチェスターからの二連戦録画中継。冒頭は英国凱旋のペイジGMから。それにしても、シェインOマックがヒールターンして、『クラウン・ジュエル』最強トーナメントに優勝って、そんなのアリなのかというのは誰もが思うことであって・・・。
 アイリッシュのベッキー・リンチvs.スコットランドの”Twisted Sister”ニッキー・クロスって、欧州事情に詳しくないとカードの意味がわからないんじゃないかと思うが、I AM THE MANのTシャツ姿でベッキー姉御は大爆発中なのだ。

 ちなみにテイラー・スウィフト応援のテネシー州は民主党候補が負けたが、ニューヨークでは最年少の女性議員が当選。「打倒!トランプ」のCNNでは「若者の3分の2以上が民主党に投票した」との出口調査を繰り返し伝えている。RAWよりSmackDownの方が面白い。

◆中邑、「ニー・トゥ・フェイス」とロリンズにキンシャサ予告

 PPV『サバイバー・シリーズ』でIC王者セス・ロリンズと対戦する“ナカメリカ”ことUS王者中邑真輔が映像コメントで登場した。悲しそうな表情の中邑は「セス・ロリンズの人生は燃え尽きそうだ。ベストフレンドの1人はいなくなり、もう1人は裏切った。“ナカメリカ”だけで見つけられるスペシャルなギフトで苦しみを忘れさせてあげよう。ニー・トゥ・フェイス(顔面にヒザ)」と最後には不敵に笑って、王者同士の対決でキンシャサを叩き込むことを予告した。

◆AJスタイルズ、「レスナーを叩きのめす」とリベンジ宣言

 ユニバーサル王者ブロック・レスナーと対戦するWWE王者AJスタイルズも映像コメントで登場した。AJは「WWE王者でいることで2年連続あのレスナーと対戦できる。俺はサバイバー・シリーズでレスナーを叩きのめす。これは予言ではなくスポイラー(ネタバレ)だ。」と昨年のレスナー戦へのリベンジに闘志を燃やした。
 PPV『サバイバー・シリーズ』は日本時間11月19日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

◆アスカが女子5対5エリミネーション戦のメンバー入り

『サバイバー・シリーズ』で行われる女子5対5エリミネーション戦のチームSmackDownメンバーがペイジGMより発表された。カーメラ、ナオミ、ソーニャ・デビル、アスカの4人がリングに登場して、最後にシャーロット・フレアが紹介されるも、代わりにマンディ・ローズが登場。マンディは「ソーニャはなんで選ばれたの? アスカの明日の女帝って過去の話だわ」と4人を挑発すると、最後にはプライベートを侮辱されたナオミが殴り掛かって乱闘に発展した。

◆チームSmackDownのメンバー選考は大荒れ

 ブランド対抗の5対5男子エリミネーション戦のメンバー選考が行なわれた。オープニングにコミッショナーのシェーン・マクマホンが登場してダニエル・ブライアン、ザ・ミズを共同キャプテンに指名すると、2人はシェーンをメンバーに指名して3人が決定。さらに共同キャプテンの推薦者同士が対戦すると、アンドラデ“シエン”アルマスに619で勝利したレイ・ミステリオがメンバー入りを決めるも、試合後にランディ・オートンが襲撃してRKO。

 番組トリ、メイン戦ではサモア・ジョーがコキーナクラッチでジェフ・ハーディに勝利してメンバー入りを決めると、試合後、ジョーがブライアンを挑発して乱闘に発展。ブライアンは止めに入ったミズにも殴り掛かり、シェーンも一本背負いで投げ飛ばして、メンバー選考は大荒れとなった。

■ WWE SmackDown
日時:2018年11月6日(生放送ではなく同日録画中継)
会場:英国マンチェスター・アリーナ

<チームSDメンバー決定戦>
○サモア・ジョー
 コキーナクラッチ
●ジェフ・ハーディ

<チームSDメンバー決定戦>
○レイ・ミステリオ
 ピンフォール
●アンドラデ”シエン”アルマス

<シングルマッチ>
○ベッキー・リンチ
 ディスアーマー
●ニッキー・クロス

<タッグチームのキャプテン決定戦>
○ウーソズ
 ピンフォール
●ニュー・デイ

期間限定!渋谷・スポーツバー「M-SPO」内に「WWE Cafe @ M-SPO」がオープン!

「WWE Japan」が、スポーツバー「M-SPO」(東京都渋谷区)内に、11月21日から3日間限定で「WWE Café @ M-SPO」を展開する。以下、リリース文より。

 期間中はスポーツバー「M-SPO」のメインのエリアをWWEの装飾で飾り、ど迫力の140インチをはじめとする複数のモニターでのPPV大会を含むWWEネットワークコンテンツの放映、写真撮影ができるエリア、WWEグッズの展示や大人気ゲーム『WWE 2K19』をお楽しみいただけるエリアなど、WWEの世界観とともに素材にこだわるM-SPOのお食事を楽しむことができます。また、特定のメニューをご注文のお客様には、PPVチェア、WWEグッズ、日替わりで非売品のWWEクリアファイルなどが当たるハズレなしのくじをお引きいただくことができます。

 さらに11月23日(金・祝)12時30分から、「WWE芸人」GAG・宮戸洋行とプロレスライター・鈴木健.txtとのWWEスペシャルトークイベントの開催も決定しました!

 各企画、放映コンテンツ等の詳細が決定いたしましたらWWE日本語公式サイト、ツイッター、フェイスブック、インスタグラムなどでお知らせいたします。

 スポーツバーとして多くのお客様を魅了する「M-SPO」と、究極のエンターテイメント「WWE」とのコラボレーションにご期待ください!

■ WWE Café @ M-SPO
会場: M-SPO 東京都渋谷区宇田川町12−3 2階
日程:2018年11月21日(水)、22日(木)、23日(金・祝)
実施時間:水・木 17:00〜22:00/金・祝 12:00〜22:00
※M-SPOの営業は12:00から翌5:00  

実施イベント:◎11/23(金・祝)12:30〜WWEスペシャルトーク「WWE芸人」 GAG・宮戸洋行X鈴木健.txt
◎ 特定メニューをご注文の方にハズレなしのくじ引き
◎ WWEネットワークコンテンツの放映(PPV大会を含む)
◎ フォトエリア、ベルト等グッズの展示、ゲーム『WWE 2K19』試遊体験、他
お願い:◎ イベント参加費やチャージ料はかかりませんが、お一人様ワンドリンク以上のご注文をお願いいたします。
※ドリンクオーダーいただいた方全員に特製コースターをプレゼント
◎ 未成年の方のご入場はM-SPOの規定に則します