« 8・20-21WWE両国大会、ジョン・シナvs.シェーマスらカードが発表 | メイン | 内山重行の耳は無事結合、15日頃には退院予定 »

第17回西日本アマチュアパンクラスオープン大会&第13回西日本パンクラスゲート2大会、第40回パンクラスゲート2ワンマッチ大会

100613pan5073.jpg
100613pan5189.jpg

アマチュアパンクラスオープンルール
60kg未満級
第1試合 竹中伸男(吹田柔術MMA)判定0-3 ○ 吉岡比呂司(P’s LAB大阪)
第2試合 田中秀明(吹田柔術MMA)0.42膝十字 ○ 山下耕治(P’s LAB大阪)
第3試合 福井貴友(INFINITY) 3.24合わせ一本 ○ 大井宏信(P’s LAB大阪)
70kg未満級
第4試合 内田泰文(吹田柔術MMA) 1.52チョークスリーパー ○ 平良隆二(ゼロ戦クラブ水島支部)
第5試合 石津 忍(P’s LAB大阪)○1.03三角締め 岡 康二(ゼロ戦クラブ水島支部)
第6試合 求 寿也(P’s LAB大阪)○2.04アームロック 谷口 功(吹田柔術MMA)
第7試合 上野藤士(INFINITY)判定0-3○ 津村秀樹(吹田柔術MMA)
80kg未満級
第8試合 川上博和(P’s LAB大阪)○4.50アームバー 河野匠太郎(吹田柔術MMA)
パンクラスゲート×2ルール
61.2kg未満(バンタム級)
第9試合 木村賢一(チーム武士)判定0-3○ 中原大輝(和術慧舟會富山支部SPO)
65.8毀に(フェザー級)
第10試合 大西 八(コブラ会)○1R1.02 スリーパーホールド 羽賀広貴(ロボット刑事K)
第11試合 藤本武史(ゴールドジム栗東)1R2.35アームロック ○ 森田陽介(フリー)
第12試合 今津良介(NBT)○1R2.35 アームバー 菊池昭一郎(INFINITY)
第13試合 高橋拓也(総合格闘技闇愚羅)○1R0.57 フロントチョーク 大西俊輔(修武館)
70.3kg未満(ライト級)
第14試合 高野 剛(コブラ会)○1R1.07 フロントチョーク 樋上和宏(グッドマンジム)
第15試合 車谷尚彦(P’s LAB大阪)○2R1.25 スリーバーホールド 森田晋源(吹田柔術MMA)
第16試合 高山明秀(P’s LAB大阪)○判定2-0 森 貴則(総合格闘技闇愚羅)
77.1kg未満
第17試合 石村 誠(INFINITY)○2R2.57 アームロック 須田智行(PLACE−K SCORPION GYM)
83.9kg以上
第18試合 佐藤拓馬(修武館) 1R0.03反則 ○ 坂上眞吾(ハイブリッドレスリング格闘技吉田道場)
70.3kg未満と65.8毀に
第19試合 山口正和(INFINITY)○1R0.20 TKO 森田陽介(フリー)

100613pan5219.jpg
100613pan5400.jpg

アマチュアパンクラスオープンルール
70kg未満級
第20試合 岩崎友亮(P’s LAB大阪)△判定1-0△ 谷口 功(吹田柔術MMA)
パンクラスゲート×2ルール
83,9kg以上
第21試合 佐伯益郎(BLUE HOUSE)○1R1.45 フェイスロック 宇野政良(INFINITY)


第40回パンクラスゲート2ワンマッチ大会 2010年6月13日 於:P’s LAB横浜

フェザー級(65.8kg以下)
第1試合 山本章広(Laughter7) 1R0.59 腕十字 ○ 恒村の義経(GRABAKAジム)
ライト級(70.3kg以下)
第2試合 篠原暁仁(ALLIANCE) △ 判定0-1 △ 末永喜久(Laughter7)
ウェルター級(77.1kg以下)
第3試合 ヒガ・リカルド・ヒロノブ(INFIGHTJAPAN) 判定0-3 ○ 永瀬正敏(GRABAKAジム)
フライ級(56.7kg以下)
第4試合 ゴン中山(GRABAKAジム) ○ 1R1.29 チョーク 西原成二(KIBAマーシャルアーツクラブ)
バンタム級(61.2kg以下)
第5試合 ペニー清水(坂口道場一族練習生/あまえんぼうハウスPTT) ○1R1.34TKO 吉田やまと(高田道場)
第6試合 松村秀樹(和術慧舟會TIGERPLACE) 1R0.44アームロック○窪田泰斗(KIBAマーシャルアーツクラブ)
フェザー級(65.8kg以下)
第7試合 野村萬斎(GRABAKAジム) ○1R0.44腕十字 橋本奨太(和術慧舟會トイカツ道場)
ライト級(70.3kg以下)
第8試合 稲葉勉(U-FILECAMP登戸) ○判定3-0 野村貴之(INFIGHTJAPAN)
ミドル級(83.9kg以下)
第9試合 ジャンボ笹川(GRABAKAジム) ○ 判定3-0 赤坂大将(GOKITAGYM)
ライトヘビー級(93.0kg以下)
第10試合 鬼島有羽(パラエストラ川越) 判定0-2 ○ 栗森サダヨシ (INFIGHTJAPAN)
1日2試合組2試合目
ライト級(70.3kg以下)
第11試合 篠原暁仁(ALLIANCE) 1R1.17 チョークスリーパー ○ 松本崇寿(パラエストラ八王子)
フェザー級(65.8kg以下)
第12試合 小倉健市(KIBAマーシャルアーツクラブ) ○ 判定3-0 岸幸生(和術慧舟會トイカツ道場)
第13試合 土橋政春(P’s LAB横浜) 2R2.24 腕十字 ○ 藤井伸樹(Laughter7)

別冊ミルホンネット 6・5北岡悟復活 無念KEI山宮 耳削ぎ禍グラフ 海外情報局
別冊ミルホンネット 格闘百花繚乱 ASTRA 4・29パンクラス SRC K-1MAX NJKF

About

2010年06月14日 18:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「8・20-21WWE両国大会、ジョン・シナvs.シェーマスらカードが発表」です。

次の投稿は「内山重行の耳は無事結合、15日頃には退院予定」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。