ピックアップ

150228GJ_7063

キックvs相撲の優勝戦、渡辺一久MVP、ミノワマン一回戦脱落~巌流島旗揚げディファ有明立ち…

 28日、新しい格闘技・巌流島の旗揚げ大会がディファ有明で開催。立ち見客もぎっしりの盛況だった。8ヶ国、それぞれの格闘技を代表する選手がトーナメントで激突。戦前の予想通り、押し出し3回で勝利となる今回の新ルールは相撲に有利なようで、片方のブ…
詳細を見る

お知らせ/ニュース

おすすめ電子書籍

猪木は死ぬか!Digital Remaster井上義啓氏が亡くなられました。謹んでお悔やみ申し上げます。 【天の章】茫洋たる人の海であった。 ある感動が、耐えられない怒涛となって押し寄せる。 <短かったのであろうか> リングの下を、カラカラと風が吹き過ぎてゆく。 その上に―猪木はいた。 【活字プロレスの最高峰…

テレビが伝えなかったアリ猪木戦の裏の裏を暴く究極のシュート活字! 【極激辛!】 嘘でも信じたいという猪木信者様以下、これまで専門誌や権威のある雑誌のファンタジー活字しか知らない皆様には責任が持てません。脳天をハンマーでカチ割られたかのような衝撃が連続します。 【前口上】  76年6月2…

editorschoice

新着電子書籍

マット界舞台裏鷹の爪大賞2014~新日 WWE UFC独走の反動と待ち受ける試練【9年目大創業祭謝恩企画 無料ダウンロード】偏見と誤解に基づいて電子書籍の 購入をためらっている方々に向けて、年末恒例のサービス企画。一部の関係者間 では「世界で一番権威があ る(笑)」とガチの評価を得ている恐怖のマット界 舞台裏『鷹の爪大賞』である。なにしろ、泣く子も黙る世界のトップ屋ジャーナ リス…

'15年04月02日号WWE祭典前メデューサ藤波Reina後楽園リアルジャパンYokkao巌流島 いよいよ世界最大のプロレスの祭典『レッスルマニア31』開催が目前だ。このタイミングで、ブロック・レスナーのWWEとの契約終了に伴い、UFCが獲得に名乗りを上げて時の人になっていたWWE世界王者のブロック・レスナーが、TVスポーツ番組の定番『ESPNスポーツセンター』に現地時間火曜24日夜に緊急出演、WWEが契約延長合…

'15年03月26日号ノア奥底NJC広島決勝藤波WWE殿堂パンクラスKASSEN2安生洋二長瀬 実況アナは「ノア最大の危機!」を叫んでいたが、プロレス文法上のことであり、実際の資金難、本物の危機的状況は昨年末に訪れていた。本誌3月12日号に明記したように、3・15ノア有明コロシアム大会は鈴木軍の猛威が顕著になり、GHC管轄のベルトが総流出。思い起こせば舞台裏がやばかった全日本プロレスでも、ベルト全部…

'15年03月19日号新日広島ノア有明WM解析Pアーツ華名プロ福山KASSEN2怪獣酒場UFC 3月15日(日)、新日本プロレスが『New Japan Cup』の決勝大会を広島サンプラザで履行すれば、ノアは大箱の有明コロシアム大会が重なる。これを考察しないことには、我が国のマット界の春以降の展開が見えてこない。さて・・・  3月29日、いよいよ新築リーバイス・スタジアムで『レッスルマニア 31』が開催される…

'15年03月12日号巌流島旗揚げ世Ⅳ虎惡斗奈落新日ノアDEEP豊登肖像ZERO1船木鈴木 皆さん、『巌流島』いかがでしたか? 「まるでドラゴンボールのような世界だ」ということで、賛否両論を含めていろんなご意見をいただいております。とりあえず、反響は大きいので、一安心といったところ。  ロープも金網もない円形の舞台。選手全員カラフルな道着を着ていることもあって、見た目はMMAでも、K…

'15年03月05日号スターダム世Ⅳ虎惡斗ノアX東京マラソンIGF猪木72歳UFCロンダKID 2月22日のスターダム後楽園ホール大会、メインイベントで組まれた世IV虎vs.安川惡斗が、プロレスを逸脱した制裁マッチとなり、安川が頬骨、鼻骨、左眼窩底骨折、両目の網膜しんとう症を負った事件を受け、スターダムが25日記者会見を開き、世IV虎に無期限出場停止の処分を課したと発表した。  また、ロッシー小川…

'15年02月26日号Wルスカ追悼オランダ格闘技界DDT飯伏幸太UFC-WWE天龍ReinaSM戦 黄金時代の新日本プロレスに熱狂した世代には、ついに来るべきものが来たという感慨であろうか。赤鬼ウィリアム・ルスカさんが現地時間14日未明、74歳で永眠された。  72年ミュンヘン五輪柔道重量級、無差別級の両方で金メダルというのは空前絶後の不滅の記録だ。オランダ歓楽街のマダムだった奥さんが病気になり…

眞傳 詠春拳教本最終第捌号 2010年9月から始まった眞傳 詠春拳教本の執筆活動も2015年2月、最終第捌号の上梓を持って足掛け5年にわたる小念頭の段階は全て書き終える事となった。全巻で8冊にもなる膨大な特大巨編になったが、筆者から言わせれば、もっと詳細に書いておけば良かったと反省しきりである。  今号は第7号までの内容が完全に理…

'15年02月19日号天龍引退巌流島カード新日AJ戴冠大阪GloryラウェイNoKickNoLife 2月9日に会見を開き引退を表明した天龍源一郎。噂では11月13日、新日本プロレス、プロレスリング・ノア協力のもと開催される両国国技館引退興行が最後になるという情報も飛び込んできた。スポーツ紙はこぞって引退表明を大きく報じたが、すでに65歳とあって「惜しま れながら」「潔く」といった表現を使ったメディアは見…

'15年02月12日号全日馬場17回忌新日ノア有明榊原信行パンクラスPhoenix梅野源治 1月31日、東京・後楽園ホールで『ジャイアント馬場十七回忌追悼興行』が行われ、馬場さんを知らない世代のファンにも彼の偉大さが伝えられた。馬場さんはプロレスで最も成功した人間だが、その分、金銭感覚はシビアだった。少なくとも資産を投げうってまで全日本プロレスを守るという考えはなかったように見受けられた。…

サイト内検索

お問い合わせ

武道プロレス格闘技
ファイト!見る本ネット
事務局サポート担当
メールでお問い合わせください
ページ上部へ戻る